FX-EA System Project
FX-EA System Project

【ICO】世界初の法人向け仮想通貨取引所「B2BX」についてまとめてみた

B2BX ICO ICO

今回は、世界初の法人向け仮想通貨取引所「B2BX」についてまとめてみました。

B2BXとは

B2BXは、ブローカー、証券取引所、ヘッジファンドおよびその他の法人投資家に仮想通貨の流動性の供給と最適な価格 オファーの分配を提供します。

B2BXは信用取引のための仮想通貨の流動性のアグリゲーターであり、

物理的な供給と取引により法人ブローカー様へ流動性を分配します。

この度、はじめてのB2B向け仮想通貨交換アグリゲーターの公式マーケットプレイスを予定しています。

B2BXはForex / DMAおよび株式ブローカー市場の少なくとも5%を対象にした、仮想通貨の取引の機会を提供します。

法人向けなので、大口投資家が集まるのでそのために、B2BXは法定通貨建ての大量発注への対応しています。

これが一番の売りかなと思います。

B2BXの特徴

B2BXアグリゲーターの展望について: ゲートウェイ、ブリッジ、オープンAPIを通じて、

MetaTrader4, MetaTrader5, PrimeXM Trader, FX Inside, C-Trader等の代表的な取引プラットフォームとの提携を行います。

1000を超える為替仲介企業を通じての暗号通貨の流動性を確保、供給を行うために、B2BXはPrimeXM、OneZeroアグリゲーターとの提携を行います。

銀行、ヘッジファンド、リクイディティープロバイダー(流動性供給者)を通じての暗号通貨流動性の確保、

供給を行うために、B2BXはECNプラットフォーム最大手のIntegralとの提携を行います。

また、B2BXはCoinmarketcapのデータに従って暗号通貨市場における最大規模の「深み」を確保するために、

他の主要な仲介企業、リクイディティープロバイダー、銀行、ヘッジファンド、一流の暗号通貨取引所等と提携を行います。

B2BXのICO

トークン名:B2BX

価格:1 B2BX = 0.63 EUR

プラットフォーム:イーサリアム

標準トークン: ERC 20

受け入れ通貨:BTC、BCC、ETH、LTC、DASH、XMR

キャップ:25000000ユーロ

B2BXの公式サイト

B2BXの公式サイトは下記のリンクになります。

https://www.b2bx.pro/ja/

B2BXのホワイトペーパー

B2BXのホワイトペーパーは下記のリンクになります。

https://www.b2bx.pro/docs/b2bx_white_paper-ja.pdf

まとめ

どちらかというと取引所は、アトミックスワップで分散型取引所の流れが来ているので、

逆行しているとは思うのですが、法人向けなので、通常の取引所に比べてユーザーが集まればかなりのお金が流れそうですね。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE