FX-EA System Project
FX-EA System Project

【ICO】不動産をトークナイズする仮想通貨「Atlant(アトラント)」についてまとめてみた

atlant ico ICO

今回は、不動産をトークナイズする仮想通貨「Atlant(アトラント)」についてまとめてみました。

Atlant(アトラント)とは

Atlant(アトラント)とは、世界中の不動産を取り扱うブロックチェーンプラットフォームです。

このプラットフォームを使うことで、中間業者と信頼性の低いレビューを排除することができます。

簡単な操作で短期から長期に至る賃貸の契約をすることができ、手数料も格安です。

取引は、Atlant(アトラント)の分散取引所で行われるので、透明性や流動性は高い取引をおこなうことが可能で、

各管轄区域の法律を扱う手間を省くことができます。

Atlant(アトラント)は、不動産をトークン化し取引ができるので、

お金がない人でもポートフォリオを多様化させることができます。

Atlant(アトラント)では、株を売買するように不動産を売買することが可能になります。

Atlant(アトラント)は、ホテルやアパートのレンタルシステムを現在開発中です。

今流行りのAirBnBなどのホテル予約ウェブサイトは賃借人から2桁の手数料を取ります。

ですが、Atlant(アトラント)は、30%の手数料を取る代わりに、たった3%の手数料で運営が可能になります。

 

Atlant(アトラント)の特徴

・所有権をトークン化する

Atlant(アトラント)は個々の不動産を株式のように分割し、トークン化します。こ

れにより不動産の流動性が増加し、市場を効率的なものにします。

・P2Pレンタル

Atlant(アトラント)は、テナントと賃貸人の双方に対して偽・ステマレビューや詐欺的評価の可能性を

最小限に抑えるとともに、ホテル予約ウェブサイトや他の宿泊施設検索サービスよりも手数料を低く抑えます。

・保証

不動産の所有権、賃貸契約はブロックチェーン技術によって保証されています。

・価格の透明性、適正価格

不動産資産はトークン化され、オンライン上で自由に取引可能であり、価格の透明性と正確性を保証します。

・低価格

Atlant(アトラント)はスマートコントラクトにより中間業者やムダを排除します、

これによりユーザーは大幅に低い手数料で取引をすることができます。

・不変性

取引の決済や評価はブロックチェーン上に記録され、後から変更をすることができません。

Atlant(アトラント)のトークンセール

ICO期間は、2017年9月7日~10月31日

1ETH=505ATL(ボーナス込)になります。

 

Atlant(アトラント)の公式サイト

Atlant(アトラント)の公式サイトは、下記のリンクになります。

https://atlant.io/

Atlant(アトラント)のホワイトペーパー

Atlant(アトラント)のホワイトペーパーは下記のリンクになります。

https://atlant.io/assets/documents/en/Atlant_WP_publish.pdf

まとめ

不動産をトークナイズするというのは非常に画期的で面白いICOだと思います。

今後AirBnBのような仕組みが出来上がれば、普及する可能性は大きいですね。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE