FX-EA System Project
FX-EA System Project

【若者必見】苦手なことから逃げるのは悪ではない!?自分が輝ける場所を選ぶことも人生を切り開く一つの選択肢

苦手なこと 逃げること 悪ではない 大学生&社会人

今回は、苦手なことから逃げるのは悪ではない!?

自分が輝ける場所を選ぶことも人生を切り開く一つの選択肢ということについてです。

人間には向き不向きがある

苦手なこと 逃げること 悪ではない

人間には向き不向きがあります。

私自身幼稚園の頃から

・蝶々結びができなかった

・折り紙が折れなかった

など細かい作業が苦手でした。

そして高校生になりアルバイトを始めても

・支持されたことしかできなかった

・並列で物事をこなせなかった

などあります。

一般的に見ればそんな人は社会で通用しないわけですが、

実際に私はこうして独立してブログを通じて皆さんに情報発信して生活しています。

私の中で向いていることを見つけられたからこそこうして生きられているのかなと思います。

向いていなことから逃げるのは悪いことではないんですよね。

『逃げるは恥だが役に立つ』

ですよwww

今回はそのことについてご紹介したいと思います。

苦手なことから逃げるのは悪ではない!?

苦手なこと 逃げること 悪ではない

多くの人は

『逃げることは良くないこと』

『逃げぐせがついたら何をできない』

『我慢して3年続けるべき』

『逃げるのはズルいこと』

などと言う人が多いですが、間違いです。

昔働いていた職場の業務は私が嫌いな『細かい業務』でした。

向いていないのと時間の無駄なのを感じて退職したのですが、これは結果的に良い選択でした。

逆にその職場に居続けたらどうだったのか?

・苦手なことなので仕事ができない

・仕事ができないから無駄な残業や評価が下がってしまう

・ストレスを抱えて心身ともに衰退していく

となっていたと思います。

今になって考えれば本当に辞める決断は正解でした。

つまり人には人の向き不向きが存在しており、

苦手なことを克服するよりも得意なことをどんどん伸ばしていくことのほうが、

結果が良い方向に繋がっていくと思います。

自分が輝ける場所を見つけることが大切

苦手なこと 逃げること 悪ではない

私は、自分が輝ける場所を見つけることが大切だと思います。

不満や我慢をしている人はその環境があなた自身に合っていないんですよ。

中にはその環境が適している人もいるわけです。人の向き不向きがあるんです。

なので、違うなと思えば逃げれば良いんです。

逃げて新たな環境に移りを繰り返していれば、

そのうちあなたにぴったりな環境が見つかると思います。

私はこうしたインターネットを活用したビジネスが得意で

この環境で稼いでいこうと思いました。

もちろん大変なことも多くありましたが、やはり今の環境が適していると思います。

まとめ

日本人は忍耐、我慢、苦労などの言葉が好きですが我慢したところで何も変わらないのであれば

ストレスを抱えるだけなんですよね。

全く改善されていないわけなので、どんどん逃げてしまえばいいです。

そんなことは責任が無い人間がやることって言われますが政府を見てください。

誰も責任なんて取りたがっていませんよwww逃げているんですよ。

なので逃げることが悪いことではないです。

それはたまたまあなたが環境に適していないだけなので新たな環境に移れば良いんです。

私は若者が現状の不満を解決できるような環境をどんどん作っていこうと思っています。

今は、新たな環境に入る側ではなく、環境を作り出す側になりました。

もっと若者が活き活きする環境を作っていきたいと思います。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE