FX-EA System Project
FX-EA System Project

【初心者必見】平等になればなるほどさらに格差が広がる

お金について

どうも、今回は平等になればなるほど格差が広がるということについて

説明していこうかなと思います。

これは、これから生きていく若い世代の人には理解して欲しい内容になります。

チャンスを平等に与え公平性が上がると格差が広がる

今までの社会の構造は貧国な国は貧国なままで、富裕国は富裕国のままで格差が存在しました。

例えるのであれば、100m走るのに

貧国は100m走るのに対して富裕国は10mだけでゴールできる位置にいるわけです。

ですが、グローバリゼーションが世界では進み、

国や国境を越えて環境などは関係なしに

「努力や能力が結果にそのまま反映される」

ようになりました。

どんな国でも同じようにスタートラインからスタートしているわけです。

つまり、

「できない人とできる人が世界全体で二極化し分かれる」

わけです。

公平性が上がると

グローバリゼーションは今までの格差以上に大きな格差が生まれていきます。

誰しもが富を築くことができる反面、努力しない人間はどんどん貧しくなります。

すでに社会は弱肉強食の社会であることを認識したほうがいいです。

資格や学歴では太刀打ちできない時代

このグローバリゼーションが進むということは世界全体がフラットになるわけなので、

日本では有名な大学を卒業していても

海外から見てしまえば、「日本の大学」としか評価されません。

つまり、資格や学歴だけでどうにかなる時代ではありません。

不満を言っている時点で負け組

グローバリゼーションが進んだ社会の構造で

・親のせい

・環境のせい

・国のせい

などと言っている時点で負け犬の遠吠えでしかありません。

フラットなわけなので公平なんです。

なおさら日本では海外よりも環境は整っています。

そうやって嘆いている人間は

・努力しなかった人間

・能力がない人間

のどちらかです。

悲しい話ですが、そういう人はこの二極化する社会でどんどん下へ下へと落ちていきます。

グローバリゼーションで生きていくには

まず、第一にスキルを身につける必要はあります。

これは最低限のラインです。

誰にでもできるような単純な仕事ほどより安い人件費で雇われるので

能力を身につけるというのは必要になります。

手っ取り早いのはプログラミングを学ぶことが私は良いかなと思います。

次に希少価値の高い人間になるということです。

みんなが同じようにできることに大きな対価は生まれません。

つまり、他の人はできないけど自分にはできるという分野を1つは持ってください。

例えば、プログラミングの〇〇という言語はAさんに任せたら大丈夫というように

あなた自身が他には勝る価値を見つける必要があります。

私であれば、マーケティングとかは一つの分野になります。

そして3つ目ですが、視野です。

ようは世界全体を一つの国として捉えた時に日本だけでは小さなマーケットのみでしか

価値を生み出すことができません。

なので、世界を基準にして考えて欲しいです。

まとめ

結局は、努力する人間か努力しない人間かで差は広がります。

逆に考えれば、中卒だろうがなんだろうが実力ある人間が勝てるわけです。

実力をあなた自身がどう身につけるか?

これを真剣に考えないと手遅れになります。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE