FX-EA System Project
FX-EA System Project

【悲報】外国為替証拠金取引(FX)規制でレバレッジを25倍から10倍に!?情報についてまとめてみた

FX leverage(レバレッジ) 25倍 10倍  FX

今回は、外国為替証拠金取引(FX)規制でレバレッジを25倍から10倍に!?情報についてまとめてみました。

外国為替証拠金取引(FX)規制でレバレッジを25倍から10倍に!?

外国為替証拠金取引(FX)規制でレバレッジを25倍から10倍になるという情報が入りました。

以前から、25倍から10倍に引き下げは話題に出ていましたが、こうも早く規制を強化されるのは驚きです。

【悲報】国内FX取引会社が証拠金倍率を25倍から10倍程度に引き下げに今後は海外FX取引所一択か
今回は、FX国内取引会社が証拠金倍率を25倍から10倍程度に引き下げされた情報についてまとめてみました。

以下は本文の引用文です。

金融庁は2018年春にも外国為替証拠金取引(FX)の規制を強化する方針だ。

個人投資家が預けたお金の何倍まで取引できるかを示す証拠金倍率(レバレッジ)を、現行の25倍から10倍に引き下げることを検討する。

外国為替相場が急変動した際、個人投資家や業者が想定を超える損失を抱えるリスクを減らす。

13日に店頭FX業者の決済リスクを議論する有識者会議を立ち上げ、規制強化策を議論する。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26811370S8A210C1NN1000/

レバレッジとは?

レバレッジとは、レバーを語源して作られた言葉です。

レバーとはテコという意味で、テコを使うと、実際持つ力より何倍のも力を発揮できることから、レバレッジと呼ばれています。

レバレッジは実際に持っている資産の何倍のも力で取引を行えるシステムを指します。

つまり、通常は100円しか資産を持っていない人は100円での取引しかできないですが、

レバレッジを使うことで、100円で200円だったり400円だったりと大きな金額で取引ができます。

100円で400円での取引であれば、レバレッジは4倍という感じです。

通常であれば、100円で25倍つまり2500円分で取引できたのですが、100円で1000円分の取引しかできなくなります。

つまり、より元本がなければ大きな金額で取引することが難しくなります。

国内と海外のFX取引所のメリットとデメリット

国内と海外のFX取引所のメリットとデメリットをみると、海外取引所1択という感じの流れになりそうですね。

国内FX取引所のメリット

・スプレッドが狭い

・出金はしっかりと応じてくれる

国内FX取引所のデメリット

・追証が発生する

・レバレッジが25倍→10倍

海外FX取引所のメリット

・追証が発生しない

・レバレッジが100〜888倍などと高い

海外FX取引所のデメリット

・スプレッドが広い

・出金ができない悪徳の取引所も中にはある

今後日本の取引所ではなく海外にシフトする流れが出てくる

日本での取引では10倍しかレバレッジがかけられないので、今後は海外取引所がますます利用ユーザーが増えてくると思います。

顧客保護の一環としてやっていますが、これでは国内を使う投資家は本当にそれなりにお金を持った人しかできなくなります。

これこそ、勝ち組負け組の差をどんどん広げてしまっていると感じます。

仮想通貨FXに流れ込む可能性も!!

今回の規制で、為替トレーダーが仮想通貨FXに参加する機会が増えてくると思います。

より、初心者は勝てないような市場になってくるかなと感じています。

仮想通貨FXは割と正直にチャートが進むので、今以上に難しくなっていきますね。

現在無料でFXのEAを1000人限定でプレゼント

現在、1000人限定で、FXの自動売買システムのEAを無料でプレゼント中です!!

グループのメンバーは日々利益を出しているので、もしFXで利益を出したいと思っている人は

一度詳細を見た方がいいです!!

詳細はこちら

まとめ

25倍から10倍に引き下げは、正直国内使うメリットがもう無いですね。

海外でFXするか、仮想通貨FXに移動するかというのが考えられますね。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE