【必見】グローバル化が進み今後日本も「完全実力社会」の時代がやってくる

【必見】グローバル化が進み今後日本も「完全実力社会」の時代がやってくる

今回は、グローバル化が進み今後日本も「完全実力社会 […]

【必見】これから到来する「人生100年時代」のために若い人達がやっておくべきこと

【必見】これから到来する「人生100年時代」のために若い人達がやっておくべきこと

今回は、仮想通貨の情報ではなく、今後日本は「人生1 […]

【仮想通貨】無料でトークンがもらえる3つのICOについてまとめてみた

【仮想通貨】無料でトークンがもらえる3つのICOについてまとめてみた

今回は、無料でトークンがもらえる3つのICOについ […]


【初心者必見】勝てるFXトレーダーは意識している「エリオット波動」についてまとめてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
FX エリオット波動

今回は、勝てるFXトレーダーは意識している「エリオット波動」についてまとめてみました。

エリオット波動とは

エリオット波動原理とは、R.N.Elliott(ラルフ、ネルソン、エリオット)が考えた波動原理です。

具体的には、1波2波3波4波5波とa波b波c波という『三段上げの二段下落』の原則を語ったものです。

上昇は1波3波5波で、調整が2波4波。下落が始まると、a波c波が下落でb波が調整です。

エリオット波動論を簡単に説明すると、

「相場にはサイクルがあり値動きにも一定のリズムがある」

という理論です。

今ほど取引ツールが便利でない中で、

エリオットは過去のNYダウのチャートを見て波動の動きには規則性があることを発見しました。

また、波動とはFXで言うと為替レートの上下のことです。株で言うと株価の上下のことです。

エリオット波動論の波形パターン

エリオット波動論の波形パターンについて説明していきます。

FX エリオット波動

波動1

波動1は、なんらかの理由ではやく買いのポジションをもった人による上昇波です。

ゆっくりと動いてだんだん方向性を示してきます。

波動2

これは波動1ではやくポジションをもった人たちが利食いをすることで起きる下降波です。

下降することでまた安くなり買いのポジションをもちやすくなるので、押し目ができます。

波動2は波動1を打ち消すように急な動きとなることが多いです。

波動3

波動3は普通は最も大きい値動きになります。

これだけ動くとみんな上昇に気づいて買いたくなり買いの勢いは大きくなっている段階です。

波動4

波動4は波動3が伸びてきて利益確定をはじめる人もでてきますが、

まだ買いのポジションをもつ人もいるので緩やかな下降波となることが多いです。

波動5

ここまでくると気づくのが遅かった一般トレーダーは欲をだして買いのポジションを持ちはじめます。

これにより急に為替レートが上がることが多いです。

しかし、このあたりでプロのトレーダーは利益確定の売りや空売りをはじめるので上昇波の終わりとなります。

そして、下降波A、B、Cにはいっていきます。

また、下降波A、B、Cには数多くのパターンがありますが、

ここでは省きます。

エリオット波動論の3原則

どんどん実践に使える知識になってきます。

ここではエリオット波動論の3原則を解説します。

この3原則のどれかを破った波動がある場合はエリオット波動ではありません。

実際に損切りや利益確定の基準として使えるのでしっかり覚えてみてください。

・波動3が波動1、3、5の中で一番短くなることはない

・波動1を越えて波動2が安値をつけることはない

・波動4が波動1の高値を切り下げることはない

この3つの原則です。

順に説明します。

原則1:波動3が波動1、3、5の中で一番短くなることはない

下記の画像のようなチャートパターンにはならないということです。

赤いまるで囲んだのが波動3ですね。

これが波動1や波動5の両方と比べて1番短くなっていますね。

FX エリオット波動

原則2:波動1を越えて波動2が安値をつけることはない

下記の画像のようなチャートにはならないということです。

波動1の始点より波動2の安値が下回っていますね。

もし、このようなチャートになれば波動1の判断が間違っていたことになります。

FX エリオット波動

原則3:波動4が波動1の高値を切り下げることはない

波動1の高値を波動4の安値が切り下げていますね。

このような場合はエリオット波動ではないです。

エリオット波動を根拠に買いエントリーした場合は、

水色の線の部分に逆指値注文をいれる戦略が有効です。

FX エリオット波動

エリオット波動論を使った具体的なトレード

エリオット波動論で1番とりたいトレード戦略は、

「波動3を狙う」ということでしょう。

上の図形の赤丸で囲んだところでエントリーできればベストです。

損切りのポイントは水色のラインにできます。

なぜなら、エリオット波動論の原則に「第2波の安値は第1波の始点を下回らない。」があるからです。

小さな値幅で損切りできるので大きなリスクを背負うこともなく、

エントリーしやすいポイントだと言えます。

ただ、第3波の始まりのタイミングをとらえるにはテクニカルの勉強を深めたりチャートをたくさん見て訓練が必要です。

ここが難しいところですね。

利益確定は、「第1波の幅」

というのがアイデアの1つです。

理由はエリオット波動論では第3波が1番ながくなる可能性が高いからです。

FX エリオット波動

もっと楽にFXで資産を増やしたいなら?

もっと楽にFXで勝てるようになりたいなら、自動売買システムがオススメです!!

自動売買システムは、勝てるトレーダーが自分の裁量トレードの手法をシステム化したものです。

つまり、あなたが一から手法を学ぶことなく、機械的にトレードしてくれる優れものです。

自動売買システムは、ボタンをポチッと押すだけで稼働するので、寝ていても遊んでいても

自動的にトレードしてくれます。

なので、チャートに張り付く心配はありません!!

そんな自動売買システムを1000人限定で無料提供したいと思います!!

詳細は、下記のリンクを参照してください!!

https://qenjipevo33.wixsite.com/fx-ea-system-project

SNSでは絶対話せないマル秘ノウハウ&稼げる案件をLINE@登録者限定で無料で公開!!

SNSで出回っている知識のほとんどが使えないノウハウだったり

前は稼げたけど今は稼げない物ばかりです。

自己アフィ←単発で終わるので継続的に稼げない。

出会い系アフィ←もう飽和状態で稼げない。

無料オファー←お小遣いにしかならないし、労働的なアフィリエイト。

情報商材←中身がなさ過ぎるものばかりだし、買う必要ないむしろ買って後悔するレベル。

SNS集客システム←ほとんどの人が集めれていないし、ほとんどスパムと一緒。

高額コンサル←中身が無いし、初心者が払う金額じゃない。

グループ勧誘系MLM←参加者がそもそも知識無いから信用性がないし、宗教じみてる。結局親玉の養分。

胡散臭い投資話←ぽしゃったら、とんずらするのがオチ。自分でやったほうが早い。

流行る流行る系ビジョンビジネス←流行るかどうかなど再現性が全くない。

そんな稼げるかどうか変な情報、欲しいですか??

やる気はあったのに

しかもお金払ってまで

ゴミ情報欲しいですか??

私はいりませんし、そんな情報を手に入れるぐらいなら旬な情報を

手に入れましょう!!

私のLINE@の方では、

既に3700名以上の登録者が居ます!!

そして、登録者だけに

•FXのEAをLINE@限定で無料で複数提供!!

•随時最新のクローズドな案件をLINE@限定でシェア!!

•バイナリーの自動売買のシステムをLINE@限定でシェア!!  etc..

これだけ無料で教えて貰えるってまずないですよ!!

だったら登録しておけば得ですよね普通に考えて。

全部あげちゃいますwww

もうてんこ盛り過ぎ。

ですが、人数限定です。

本気で変わろうとしている少数精鋭しか教えるつもりはございません。

ここから人生変えてしまいましょう!!

@GXA0299L

でPCの方は検索してください\(^o^)/

@を入れて検索してください。

スマホの方は下のボタンからどうぞ!!

 

今すぐ登録!!

SNSでもご購読できます。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE