【必見】グローバル化が進み今後日本も「完全実力社会」の時代がやってくる

【必見】グローバル化が進み今後日本も「完全実力社会」の時代がやってくる

今回は、グローバル化が進み今後日本も「完全実力社会 […]

【必見】これから到来する「人生100年時代」のために若い人達がやっておくべきこと

【必見】これから到来する「人生100年時代」のために若い人達がやっておくべきこと

今回は、仮想通貨の情報ではなく、今後日本は「人生1 […]


【仮想通貨】仮想通貨とEmailの成り立ちは似ている!?情報についてまとめてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Email 仮想通貨

今回は、仮想通貨とEmailの成り立ちは似ている!?情報についてまとめてみました。

仮想通貨とEmailの成り立ちは似ている!?

仮想通貨とEmailの成り立ちは似ていると言う情報があります。

以下は本文を翻訳した内容です。

養子縁組と大衆訴訟のすべてのニュースで 、人々はBitcoinの価格が10,000ドルにもかかわらず、世界の人口の1%未満が積極的にそれを使用していることを覚えておく必要があります。

デジタル通貨の周りには多くの騒音がありますが、それはまだ 世界経済の小さな魚です。

多くの人々はBitcoinをドットコム・バブルに似せて、インターネットの登場で企業が戻ってくるような、人々がそれに資金を投げ込むのを待っている。

しかしBitcoinは会社ではなく、技術であり、1994年に電子メールのように崖の上に座っています。

キラーアプリケーション

1994年には、メールは世界全体で約0.25%の人口で採用されました。しかし、それは1972年にArpanetの技術者Ray Tominsonによって発明されました。

それは、非常に長い間、インターネットにとって唯一の「キラーアプリケーション」でした。

それはすべてかなりよく知られているようです。

2008年に発明された Bitcoinは、世界経済が崩壊したときにお金の革命を見たハイテクオタクとアナキストのためのおもちゃでした。

しかし、それは単なる趣味であり、他には何もなかった。

そして、それが勢いを増すにつれて、それはBlockchainのための唯一の「キラーアプリ」となり、それだけでそのスペースを支配しました。

ジャンプをする

電子メールが、テクノオタクのおもちゃだけでなく、主流の商業および小売用途の空間に移行するためには、3つのボックスをチェックする必要がありました。

この技術自体は、それが標準で安定しており、もちろんユーザーにとって有用であるように開発されなければなりませんでした。

それは近づけやすいものにしなければならず、ユーザーインターフェイスはすべての人がアクセスできるようにシフトしなければなりませんでした。

そして、最終的に、それ自体でそれが好循環で電子メールに価値を与えたように、ユーザーベースは成長する必要がありました。

Bitcoinのパス

電子メールとBitcoinの初期の類似点はそこにあります。しかし、それはあなたがより多くの類似点を書き留めているその採用グラフをプロットするときです。

コインベースは市場へのアクセスを容易にし、あらゆるユーザーがBitcoinを理解して使用するための良いインターフェースを提供するために多くの努力をしたため、

2013年に採用の兆候が見られました。

しかし、まだ解決される必要のある多くの技術的問題がありました。

意図しないハードフォーク、ユーザーフレンドリーなインターフェイス、ネットワークの影響などの問題は、Bitcoinの成長と普及を阻害しました。

それは2017年にいわゆる「内戦」でさえ変わってきており、プロトコルはほとんどの技術的なグレムリンに直面しています。

ユーザーインターフェースと使いやすさは、老人の母親や祖母が財布を使用してBitcoinにアクセスできる屋根を通り、

さらにはETF、Futures、さらにはATMの発表によってさらに強化されます。

最後にBitcoinは価値を提供しますが、それは文字通り価値のあるストアですが、銀行システムの覇権に挑戦し、多くの人々を借金の連鎖から解放する破壊的な技術です。

Bitcoin起業家のErik Voorhees氏は、2014年にBitcoinがすでに主流になっていたという考えに応えて、「絶対的な言い方をするにはまだまだ長い道のりがある」と述べています。その年。

Voorhees氏は次のように付け加えた。「インターネットとPayPalの両方は、人々がそれを聞いて、実際にそれを試してみる前の状態を知っていた長い期間を持っていた。

以前のBitcoin Foundationのエグゼクティブディレクター、Patrick Murck氏は、2014年にも、

「Blockchainベースの製品が登場し始めて、人々の本当の問題を解決し、採用を推進し、Bitcoinコミュニティ全体のパイを成長させる」

実際、2014年から2017年に飛躍しており、比較的大きいです。しかし、世界的に言えば、それは目立っていません。

https://cointelegraph.com/news/bitcoin-is-what-email-was-in-early-90s?utm_content=buffer7f362&utm_medium=social&utm_source=twitter.com&utm_campaign=buffer

Bitcoin(ビットコイン)対円取引が世界60%占め人民元から王座奪うことについてまとめてみた

【仮想通貨】Bitcoin(ビットコイン)対円取引が世界60%占め人民元から王座奪うことについてまとめてみた

ついにBitcoin(ビットコイン)が11月26日に100万円突破したことについてまとめてみた

【仮想通貨】ついにBitcoin(ビットコイン)が11月26日に100万円突破したことについてまとめてみた

まとめ

Bitcoin(ビットコイン)はEメールのようなものです。

Emailは、実は1972年に発明されて1994年に爆発的に普及したんだけどそれでも全人口の0.25%でした。

ですが、現在は殆どの人が使っていますよね?

仮想通貨も同じように最初の普及速度が遅いけど、突然広く広まってくるのではないかと思います。

今の時代情報の差がかなりなるなるので、新技術の導入と普及時間がずっと早くなると思います。

インターネット90年代から今まで30年間このぐらい浸透したのに、ブロックチェーン技術ただ8年目だから10年後かなり社会に浸透するでしょう。

SNSでは絶対話せないマル秘ノウハウ&稼げる案件をLINE@登録者限定で無料で公開!!

SNSで出回っている知識のほとんどが使えないノウハウだったり

前は稼げたけど今は稼げない物ばかりです。

自己アフィ←単発で終わるので継続的に稼げない。

出会い系アフィ←もう飽和状態で稼げない。

無料オファー←お小遣いにしかならないし、労働的なアフィリエイト。

情報商材←中身がなさ過ぎるものばかりだし、買う必要ないむしろ買って後悔するレベル。

SNS集客システム←ほとんどの人が集めれていないし、ほとんどスパムと一緒。

高額コンサル←中身が無いし、初心者が払う金額じゃない。

グループ勧誘系MLM←参加者がそもそも知識無いから信用性がないし、宗教じみてる。結局親玉の養分。

胡散臭い投資話←ぽしゃったら、とんずらするのがオチ。自分でやったほうが早い。

流行る流行る系ビジョンビジネス←流行るかどうかなど再現性が全くない。

そんな稼げるかどうか変な情報、欲しいですか??

やる気はあったのに

しかもお金払ってまで

ゴミ情報欲しいですか??

私はいりませんし、そんな情報を手に入れるぐらいなら旬な情報を

手に入れましょう!!

私のLINE@の方では、

既に3950名以上の登録者が居ます!!

そして、登録者だけに

•FXのEAをLINE@限定で無料で複数提供!!

•随時最新のクローズドな案件をLINE@限定でシェア!!

•バイナリーの自動売買のシステムをLINE@限定でシェア!!  etc..

これだけ無料で教えて貰えるってまずないですよ!!

だったら登録しておけば得ですよね普通に考えて。

全部あげちゃいますwww

もうてんこ盛り過ぎ。

ですが、人数限定です。

本気で変わろうとしている少数精鋭しか教えるつもりはございません。

ここから人生変えてしまいましょう!!

@GXA0299L

でPCの方は検索してください\(^o^)/

@を入れて検索してください。

スマホの方は下のボタンからどうぞ!!

 

今すぐ登録!!

SNSでもご購読できます。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE