FX-EA System Project
FX-EA System Project

【仮想通貨】独自チェーンを用いた分散型取引所の仮想通貨「Cryptonex(クリプトネックス)」についてまとめてみた

Cryptonex(クリプトネックス) 仮想通貨 仮想通貨

今回は、独自チェーンを用いた分散型取引所の仮想通貨「Cryptonex(クリプトネックス)」についてまとめてみました。

Cryptonex(クリプトネックス)とは

Cryptonex(クリプトネックス)とはグローバルな分散型の仮想通貨です。

Cryptonex(クリプトネックス)は、独自のブロックチェーンプラットフォーム上に作成されます。

Cryptonex(クリプトネックス)の主な目標は、

あらゆる仮想通貨とトークンのために世界の通貨を交換し、最低限の手数料で即座に携帯電話と支払いカードを使用して商品やサービスを購入する機会を提供することです。

Cryptonex(クリプトネックス)は210,000,000コインが最適でコインの最大可能数であると考えています。

CNXは、プリセールス、ウェブサイト、エクスチェンジを通じて無料で配布されます。

15,000,000 CNXはバウンティプログラムに使用されます。

Cryptonex(クリプトネックス)チームは5,000,000 CNXを所有しています。

コインを入手するには、アカウントを作成する必要があります。

Cryptonex(クリプトネックス)は金融市場向けのソフトウェア開発を主な専門とするInvestment Financial Groupの国際チームによって作成されています。

銀行間市場アクセスを持つECNブローカー、HFT取引のための流動性の集約業者、投資ポートフォリオシステム、

PAMM口座などが、Investment Financial Groupによって開発されました。

Cryptonex(クリプトネックス)の特徴

・独自のブロックチェーンプラットフォーム上に作成された国際分散型取引所。

・取引所だけでなく携帯電話と支払いカードを使用した取引も提供することを目標。

・Proof of Stakeにより高価なマイニング装置は不要。

Cryptonex(クリプトネックス)の概要

通貨名(通貨単位):Cryptonex(CNX)

最大供給量:210,000,000 CNX

現在の供給量(記事作成時):44,959,760 CNX

システム(アルゴリズム):Proof of Stake

公開日:2017年8月14日

Cryptonex(クリプトネックス)のロードマップ

2017年秋:

PC用のウォレットアプリ提供開始

2017年冬-2018年初頭:

スマホ用のウォレットアプリ提供開始

2018年春:

ハードウェアウォレット提供開始

シンガポールの銀行買収

2018年夏:

仮想通貨・トークン売買機能の追加

2018年秋:

ベータ版のテスト(銀行を通じての売買機能)

2018冬-2019年:

銀行を通じての売買機能の本格提供開始

Cryptonex(クリプトネックス)の購入できる取引所

・EtherDelta

・HitBTC

・Yobit

Cryptonex(クリプトネックス)の公式サイト

Cryptonex(クリプトネックス)の公式サイトは下記のリンクになります。

https://cryptonex.org/

Cryptonex(クリプトネックス)のホワイトペーパー

Cryptonex(クリプトネックス)のホワイトペーパーは下記のリンクになります。

https://cryptonex.org/pdf/whitepaper.pdf

まとめ

Cryptonex(クリプトネックス)は最近話題になっているので、まとめてみましたが、ありっちゃありな気がしますね。

とりあえず、主要銘柄のあまり分ぐらいを買おうかなと思いました。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE