FX-EA System Project
FX-EA System Project

【仮想通貨】仮想通貨市場は世界経済の不況から需要が大きくなる!?情報についてまとめてみた

仮想通貨 世界経済 不況 需要 大きい 仮想通貨

今回は、仮想通貨市場は世界経済の不況から需要が大きくなる!?情報についてまとめてみました。

仮想通貨は世界経済の不況から需要が大きくなる

仮想通貨 世界経済 不況 需要 大きい

仮想通貨は世界経済の不況から需要が大きくなると思っています。

最近話題でひっきりなしなのが、トルコリラです。

現在トルコでも仮想通貨の購入が活発になっていますし、世界経済の不況により

仮想通貨の需要が大きくなります。

今回はこのことについてご紹介したいと思います。

経済不況のリスクヘッジで仮想通貨が避難先に使用される

経済不況 リスクヘッジ 仮想通貨 避難先 使用

現在トルコリラの暴落で話題となっているトルコですが、

すでにトルコの仮想通貨取引所の取引量は2倍以上に急増中です。

自国通貨であるリラを見限ったトルコの富裕層達が、

仮想通貨に資金を避難させている表れかと思います。

現在ではトルコ以外の新興国も通貨安となっています。

こうした自国の通貨安になると避難先として仮想通貨に流れます。

これは昔の中国の人民元安の時と同じです。

自国の通貨が危険な貧国ほど仮想通貨に流れる可能性が大きい

自国通貨 危険 貧国 仮想通貨

自国の通貨が危険な貧国ほど仮想通貨に流れる可能性が大きいと思います。

例えば

・ベネズエラ

・ジンバブエ

・トルコ

・アルゼンチン

と言ったように、資本主義の行き過ぎた国の格差によって

末端から自国通貨から仮想通貨へと流れていくと思います。

日本はこうした新興国より安全な円という法定通貨があるので、

日常生活を揺るがすほどの影響局がまだありません。

しかし、貧国はハイパーインフレが起きており、自国通貨を使用して生活すらできない状況です。

すでに末端から資本主義経済が崩壊し始めているということで、

この流れは世界恐慌の前触れだと私は思っています。

今後ヨーロッパや中国、日本、米国と下から順に崩れていく可能性があり

社会がより不安定になればなるほど仮想通貨の需要が大きくなっていくと思います。

まとめ

現在世界経済が非常に不安定です。

今後仮想通貨の需要は高まっていく可能性が非常に高いと思います。

というよりも、必然的に仮想通貨を活用しなければ生活できない国々が増えていくと思うので

結果的に仮想通貨の需要が益々大きくなっていくのではないかと思います。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE