FX-EA System Project
FX-EA System Project

【仮想通貨】COMSA(コムサ)で新たなICOが発表!?Chronoswiss社と製作した仮想通貨をモチーフとした高級腕時計を販売!?情報についてまとめてみた

COMSA(コムサ) ICO Chronoswiss(クロノスイス) 時計 仮想通貨

今回は、COMSA(コムサ)で新たなICOが発表!?

Chronoswiss社と製作した仮想通貨をモチーフとした高級腕時計を販売!?情報についてまとめてみました。

COMSA(コムサ)とは

COMSA(コムサ) ICO Chronoswiss(クロノスイス) 時計

COMSA(コムサ)については下記の記事を参照してください。

Chronoswiss(クロノスイス)とは

COMSA(コムサ) ICO Chronoswiss(クロノスイス) 時計

1981年に創業したブランド時計としては比較的新しい新興ブランドがChronoswiss(クロノスイス)です。

Chronoswiss(クロノスイス)のアイデンティティがコインエッジの装飾が施されたベゼルです。

クラシカルな装いに確かな技術を兼ね備えたブランドとして人気を博しているブランドです。

COMSA(コムサ)で新たなICOが発表!?Chronoswiss社と製作した仮想通貨をモチーフとした高級腕時計を販売!?

COMSA(コムサ) ICO Chronoswiss(クロノスイス) 時計

COMSA(コムサ)で新たなICOが発表されました。

Chronoswiss社と製作した仮想通貨をモチーフとした高級腕時計を販売する予定だそうです。

あくまで検討を開始した、という発表であり、決定ではありません。

仮想通貨をモチーフとした高級腕時計を、Zaifで入札による限定販売を行うと発表しています。

限定販売が行われる通貨モチーフの時計は以下の通りです。

Bitcoin –the currency(BTC)

NEM–the harvest(XEM)

Ethereum–the contract(ETH)

Zaif – the exchange(ZAIF)

COMSA – the token(CMS:ETH、CMS:XEM)

時計の詳細は下記のリンクを参照してください。

https://bitcoin.chronoswiss.com/

まとめ

COMSA(コムサ)は最近ご無沙汰なしだったので、アナウンスは嬉しいですが、

正直な感想としては、腕時計会社がCOMSAでICO検討するのは少し無理があるかなという感じがしましたね。

現状、日本でのICOなどが規制が強化されているのでCOMSA(コムサ)自体があまり機能しないというか、

正直、法整備が整ってからでないと日本ではICOは難しいのが現状です。

COMSA(コムサ)が伸びてくるのはICOの法整備が整ってからですね。

なので、現時点で安いのは仕方ないです。今後COMSA(コムサ)経由でより良いICOの企画やサービスが誕生すると嬉しいですね。

100億円の資金調達をしているのですから、日本の投資家も期待をしているのでしっかりとした活動をしてもらいたいです。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE