FX-EA System Project
FX-EA System Project

【仮想通貨】coincheck(コインチェック)が580億円相当のXEMが盗まれた!? 本当であればmtgox超え!?情報についてまとめてみた

coincheck(コインチェック) 580億円 XEM 仮想通貨

今回は、coincheck(コインチェック)が580億円相当のXEMが盗まれた!? 本当であればmtgox超え!?情報についてまとめてみました。

coincheck(コインチェック)とは

coincheck(コインチェック)とは、国内の取引所で、bitflyer(ビットフライヤー)に続き、人気な取引所です。

また、銘柄が豊富で様々な銘柄を購入することが可能な取引所です。

NEM(ネム)とは

NEM(ネム)とは、もともとNem Economy Movement(新しい経済運動)の略語です。

現在は、略称ではなく、NEMという固有名詞であるとされています。

NEM(ネム)は金銭的な自由、分散化、平等、連帯感の原則に基づいて、新しい経済研の創出を

目標として始まった仮想通貨のプロジェクトになります。

NEM(ネム)は、2014年1月19日にbitcointall.orgのフォーラムでutopianfutureというハンドルネームの人物によって

この企画が立ち上がり、2015年3月31日に公開されました。

NEM(ネム)は当初開発チームの一人に日本人がいたことで日本での知名度が上がったようです。

現在コア開発チームには存在しておりません。

NEM(ネム)は格好される仮想通貨の単位は、「XEM(ゼム)」で、総発行量は8,999,999,999XEMです。

およそ1600人の投資家に均等に分けられたのが最初になります。

NEM(ネム)はビットコインのマイニングというものがなく、新規発行がありません。

NEM(ネム)はネットワーク後見者への報酬は後で説明する、ハーベストという形で分配されます。

NEM(ネム)のブロック生成間隔は、約1分でビットコインに比べてかなり早いです。

詳しくは、下記の記事を参照してください。

【仮想通貨】今更知らないとは言えない「NEM(ネム)」についての情報や機能についてまとめてみた

coincheck(コインチェック)が580億円相当のXEMが盗まれた!?

coincheck(コインチェック)でXEMが売買、入出金が停止されています。

それが起こる直前にはcoincheck(コインチェック)のXEMアカウントから謎のアカウントに5.2億XEM約580億円が送金されています。

この制限と、謎のアカウントに580億円の送金は何かしら因果関係がありそうです。

これが、以前のcoincheck(コインチェック)XEM残高です。5億XEM近くはあったものの、

coincheck(コインチェック) 580億円 XEM

今は、1xemしか残っていません。

coincheck(コインチェック) 580億円 XEM

もし、これを仮にハッキングなどがされたとなれば、mtgox超えるハッキング事件となりますし、まだ今のところ、真相があきらかにはなっていません。

ちなみに、山本太郎氏がヤフーニュースでこの件に関して情報発信をし知恵ます。

https://news.yahoo.co.jp/byline/yamamotoichiro/20180126-00080895/

また、メールの方でcoincheck(コインチェック)から下記のような連絡は届いています。

現在、NEMの入金について制限をさせていただいております。入金を行いました場合、残高に反映がされませんため、入金を行わないようお願い申し上げます。

みなさまには大変ご迷惑をおかけしておりますが、ご了承くださいますようお願い致します。

詳細に関しましては、判明次第、当ブログや公式SNSにてお知らせを致します。

何卒、よろしくお願い申し上げます。

まとめ

どちらにせよ、自分の資産などはくれぐれもセキュリティなども考慮しておくべきですね。

いつ何時起こるかわからないので。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE