FX-EA System Project
FX-EA System Project

【仮想通貨】独自SNSを開発しトークンと連動させる草コイン「CLIPTOKEN(クリップトークン)」についてまとめてみた

CLIPTOKEN(クリップトークン) 仮想通貨 仮想通貨

今回は、独自SNSを開発しトークンと連動させる草コイン「CLIPTOKEN(クリップトークン)」についてまとめてみました。

CLIPTOKEN(クリップトークン)とは

CLIPTOKEN(クリップトークン) 仮想通貨

CLIPTOKEN(クリップトークン)は、

「クリプト(仮想通貨)の情報を集めてクリップして留めよう、トークしよう!」

を由来して決定したようです。

CLIPTOKEN(クリップトークン)はEthereum(イーサリアム)ベースのトークンとして発行し、

開発が進めば、独自チェーンに移行していく予定だそうです。

CLIPTOKEN(クリップトークン)のビジョンは世界的なデファクトスタンダードとなるSNSとコインを目指しているようです。

CLIPTOKEN(クリップトークン)の特徴

・コイン分析ツールの開発もしていたこともあり、全てを組み合わせたサービスやコインが提供出来ると確信しております

・メガマン(MegaloMan)が運営している

・世界的なデファクトスタンダードとなるSNSとコインを目指している

CLIPTOKEN(クリップトークン)のメガマン(MegaloMan)って誰!?

メガマン(MegaloMan)氏は元々pumpグループのリーダーだった人のようです。

以前はSNSの開発者として活動しており、

Ruby, PHP, jQuery(JavaScript) CentOS, MySQL, SQL, nginx, Apache, redis などの言語が使えるようです。

ちなみにDiscord内で以下のようなコイン分析ツールなどがプロモーションとして現在も使用可能になっています。

これらもメガマン(MegaloMan)氏が作ったようです。

・価格が高騰中または24時間以内の最低価格から二倍以上の価格になったコインをお知らせする

・暴落中で底値付近になっている可能性があるコインをお知らせする

・新規上場となったばかりのコインをお知らせする

・急激に取引が増加傾向にあるコインをお知らせする

・大口の取引が行われている可能性のあるコインをお知らせする

CLIPTOKEN(クリップトークン)の公式サイト

CLIPTOKEN(クリップトークン)の公式サイトは下記のリンクになります。

http://clip-token.com/

CLIPTOKEN(クリップトークン)のホワイトペーパー

 

CLIPTOKEN(クリップトークン)のAirdrop(エアドロップ)

CLIPTOKEN(クリップトークン) Airdrop(エアドロップ)

CLIPTOKEN(クリップトークン)ではAirdrop(エアドロップ)が行われているようです。

条件は

・4月29日〜5月20日

・配布上限20000人

です。

Airdrop(エアドロップ)については下記の記事を参照してください。

CLIPTOKEN(クリップトークン)のAirdrop(エアドロップ)の参加方法

1.フォームにアクセス

https://t.co/ExlWMFKH79

2.メールアドレスとMyEtherwalletのアドレスを入力

3.完了

公式アカウントのフォロワー1000人達成:1000CLIP

公式アカウントのツイートが1000リツイート達成:1000CLIP

Discordのメンバー5000人達成:1000CLIP

※それぞれ達成で全員に配布

CLIPTOKEN(クリップトークン)以外の草コイン

【仮想通貨】2018年草コインブームがまた来る!?最近話題の草コイン3種類の比較などまとめてみた!!
今回は、2018年草コインブームがまた来る!?最近話題の草コイン3種類の比較などまとめてみました。

まとめ

CLIPTOKEN(クリップトークン)のAirdrop(エアドロップ)私も参加しました。

こういうコミュニティ系の通貨は意外と根強かったりするのでどんどんみんなで盛り上げていきたいですね!!

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE