1000人限定でFXの自動売買のEAプレゼント中

【若者必見】カネカが育休明け転勤問題に対して「当社の対応に問題は無い」発言でSNSがさらに大炎上!?情報についてまとめてみた

カネカ 育休明け転勤問題 当社の対応に問題は無い経済

カネカが育休明け転勤問題に対して「当社の対応に問題は無い」発言でSNSがさらに大炎上!?

情報についてまとめてみました。

カネカが育休明け転勤問題に対して「当社の対応に問題は無い」発言でSNSがさらに大炎上!?

カネカ 育休明け転勤問題 当社の対応に問題は無い

カネカが育休明け転勤問題に対して「当社の対応に問題は無い」発言でSNSがさらに大炎上しています。

以下は本文の引用文です。

カネカの元従業員の妻が「夫が育休復帰直後に転勤を言い渡され退職した」

ことを告発し同社に批判が集まっている問題で、カネカは6月6日、初めて公式に見解を発表した。

ハフポスト日本版などが問題の転勤命令を報じた6月3日以降、

「コメントは差し控える」との姿勢を貫いてきたが、

発表された見解では「当社の対応に問題は無いことを確認」したとして「パタハラ」疑惑を否定している。

公式サイトのトップページに大きく掲載された見解によると、

同社は6月2日から弁護士を含めた調査委員会で事実関係を調査。

ツイートで告発していた元社員の転勤については、「育休前に異動が必要と判断していた」が、

「内示前に育休に入ったため育休明け直後に内示することとなった」と説明。

内示から発令までの期間は通常の最低1週間よりも長かったとして、

「育休に対する見せしめでなない」とパタハラを否定した。

一方、元社員が着任時期をずらしてほしいと求めていた件について、

「希望を受け入れるとけじめなく着任が遅れると判断し、希望を受け入れなかった」と説明。

「育児や介護などの家庭の事情を抱えて働く社員は大勢いるため、

育休をとった社員だけを特別扱いすることはできない」としている。

退職の強制や退職日の指定も否定。

最後は、「当社は、今後とも、従前と変わらず、

会社の要請と社員の事情を考慮して社員のワークライフバランスを実現して参ります」と結んだ。

https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5cf88290e4b0e3e3df151ac8

育休明け転勤問題はSNSで話題となっていましたが、

【若者絶望のお知らせ】夫の育児休暇の直後に転勤命令!?SNSで大炎上!?情報についてまとめてみた
夫の育児休暇の直後に転勤命令!?SNSで大炎上!?情報についてまとめてみました。

この回答はどうかなと思いますよ。

子供が生まれた人には一切配慮がないわけで、ワークバランスなんて見せかけでしか無いですからね。

若者からはこうした企業は煙たがられるでしょうね。

カネカの育休明け転勤問題の「当社の対応に問題は無い」発言に対してSNSの反応は?

masataka saito on Twitter
“カネカのコメント、令和元年に残る汚点だろ 人も金もある会社なのに ”

まとめ

大企業がこんな状況では、若者は子育てなんてできませんよ。どんどん少子化加速していきますね。

企業に務めるのではなく自分たちで収入源を確保してお金を稼ぎ、

家族とも一緒に時間を過ごすほうが良いと思います。

タイトルとURLをコピーしました