FX-EA System Project
FX-EA System Project

【仮想通貨】Cardano(カルダノ)のスペシャルアナウンスメントがついに公開!?情報についてまとめてみた

Cardano(カルダノ) スペシャルアナウンスメント 公開 仮想通貨

今回は、Cardano(カルダノ)のスペシャルアナウンスメントがついに公開!?

情報についてまとめてみました。

以前から騒がれていたCardano(カルダノ)のスペシャルアナウンスメント

Cardano(カルダノ) スペシャルアナウンスメント 公開

以前から騒がれていたCardano(カルダノ)のスペシャルアナウンスメントがついに公開されます。

【仮想通貨】Cardano(カルダノ)のADACoin(エイダコイン)が8月のロードマップが更新!?サイト上に特別な発表のカウントダウンが!?情報についてまとめてみた
今回は、Cardano(カルダノ)のADACoin(エイダコイン)が8月のロードマップが更新!? サイト上に特別な発表のカウントダウンが!?情報についてまとめてみました。

ADACoin(エイダコイン)ホルダーは非常に注目して8月15日を待っていたと思います。

今回はこのスペシャルアナウンスメントについてご紹介したいと思います。

Cardano(カルダノ)のスペシャルアナウンスメント

Cardano(カルダノ) スペシャルアナウンスメント 公開

Cardano(カルダノ)のスペシャルアナウンスメントですが、

以前の記事でも記載されていたように『Yoroi wallet』『Icarus(イカロス)』でした!!

【仮想通貨】Cardano(カルダノ)の8月15日に行われるスペシャルアナウンスメントで『Yoroi Wallet』発表予定!?情報についてまとめてみた
今回は、Cardano(カルダノ)の8月15日に行われるスペシャルアナウンスメントで 『Yoroi Wallet』発表予定!?情報についてまとめてみました。

ではそれぞれについてご紹介したいと思います。

https://cardanoroadmap.com/jp/

Cardano(カルダノ)のスペシャルアナウンスメント1:Yoroi wallet

Cardano(カルダノ) スペシャルアナウンスメント Yoroi wallet

Yoroi walletとは、Cardano(カルダノ)向けの新しいライトクライアントウォレットです。

シンプルかつ高速、そして安全で

GoogleChrome(グーグルクローム)の拡張機能として実行します。

Yoroi walletはEmurgo(エマーゴ)よりリリースされます。

Chrome拡張機能として入手できるライトクライアント、

デスクトップウォレットでDaedalus(ダイダロス)の代わりに使用することができます。

Yoroi walletは暗号化されたプライベートキー (秘密鍵) をユーザーの機器に安全に保存し、

サーバーと共有することはありません。

Yoroiを使用すると、

ユーザーはCardano(カルダノ)ブロックチェーンデータの

完全なコピーをダウンロードし検証する必要がないため、セットアップを迅速に、

また簡単に行うことができます。

ユーザーはYoroi walletをChromeウェブストアからダウンロードすることができ、

入手してから数分後には使用を開始できます。

Cardano(カルダノ)テストネットに接続するベータ版は8月中旬に入手可能に、

そして最終製品は9月中旬にリリース予定です。

詳しくは下記の記事を参照してください。

【仮想通貨】Cardano(カルダノ)の新しいウォレットである『Yoroi wallet』について徹底解説してみた!!
今回は、Cardano(カルダノ)の新しいウォレットである 『Yoroi wallet』について徹底解説してみました。

Cardano(カルダノ)のスペシャルアナウンスメント2:Icarus(イカロス)

Cardano(カルダノ) スペシャルアナウンスメント Icarus(イカロス)

Icarus(イカロス)とは、Google Chrome(グーグルクローム)の拡張機能として

ブラウザで動作し、ダイダロス(Daedalus) に代わる使いやすい手段をもたらすウォレットです。

このウォレットでは、Cardano(カルダノ)の ブロックチェーンのコピーを

ダウンロードしてバリデーションを行う必要はなく、

サーバ上でブロックチェーンのコピーを使用することにより、

より一層速い操作性を提供するという利点があります。

Icarus(イカロス)は高い安全性を誇り、プライベート・キーは

ユーザのマシン上で暗号化されてサーバと共有されることはありません。

ソース・コードが公開されることで、コミュニティがウォレットを開発し、

必要に応じてCardano(カルダノ) と統合することが可能となり、

Cardano(カルダノ)はさらなる分散化へと方向に向かってゆきます。

詳しくは下記の記事を参照してください。

【仮想通貨】Cardano(カルダノ)の新たなウォレットである『Icarus(イカロス)』についてまとめてみた
今回は、Cardano(カルダノ)の新たなウォレットである 『Icarus(イカロス)』についてまとめてみました。

Cardano(カルダノ)の3つのウォレットの使い分け

Cardano(カルダノ) スペシャルアナウンスメント 公開

今回Cardano(カルダノ)に新たに2つのウォレットが登場しましたが、

どれを使うべきなのかという問題がでてくるので、私なりに解説していこうかなと思います。

Daedalus(ダイダロス):ステーキング用として使用

Yoroi wallet:Daedalus(ダイダロス)よりもスピーディに使用できるので一般的にはこれを使用

Icarus(イカロス):これは実店舗向けな感じがします。今後の決済方法として利用価値は高そう

そしてここにPrometheus(プロメテウス)と呼ばれる、

・ブラウザベースのウォレット

・ソフトウェアウォレット

・コマンドラインウォレット

等の複数のウォレットに電力を供給するための

バックエンドツールボックスが今後開発される感じですかね。

【仮想通貨】Cardano(カルダノ)のチャールズホスキンソン氏が新たなPrometheusを近日公開!?情報についてまとめてみた
今回は、Cardano(カルダノ)のチャールズホスキンソン氏が新たなPrometheusを近日公開!? 情報についてまとめてみました。

なぜCardano(カルダノ)はこのタイミングでウォレットを発表したのか?

Cardano(カルダノ) スペシャルアナウンスメント 公開

なぜCardano(カルダノ)はこのタイミングでウォレットを発表したのかについてですが、

これは完全な私の憶測と妄想だと思って話を聞いてくれたらと思います。

おそらく、Cardano(カルダノ)自体が

通貨や送金、決済として活用にさらに力を入れ始めているような気がします。

現在は、仮想通貨は『通貨』ではなく『資産』としての価値の位置付けがされており、

仮想通貨は一般の送金や決済に使用されるケースは現在のところまだ少ないです。

もともとのCardano(カルダノ)のスローガンは

「30億人の財布になる」

ことを目的にしています。

送金や決済での活用幅が広がれば実社会でも利用できる通貨としての役割が果たせるようになり

dapps(分散型アプリケーション)も後追いで流通すると思います。

おそらくこの流れでATMの普及やデビットカードも

割と早いうちに出来上がってくるような気がしますね。

また、現在トルコリラの話題が多いですが世界経済が不安定な状況です。

【FX】トルコリラ急落で一時18円割れの大暴落で死者多数!?情報についてまとめてみた
今回は、トルコリラ急落で一時18円割れの大暴落で死者多数!?情報についてまとめてみました。

自国の法定通貨が無価値や価値がほぼ無くなることもあり得るわけです。

そうした世界恐慌まっしぐらな世の中での避難先はおそらく仮想通貨ではないのかなと思います。

【仮想通貨】仮想通貨市場は世界経済の不況から需要が大きくなる!?情報についてまとめてみた
今回は、仮想通貨市場は世界経済の不況から需要が大きくなる!?情報についてまとめてみました。

ADAPAY(エイダペイ)が今後登場する!?

Cardano(カルダノ) ADAPAY(エイダペイ)

SNSではADAPAY(エイダペイ)が今後登場するなどの噂をされていますが、

名前はどうであれ、現在のウォレットはPCのみに対応していますが、

IOSやAndroidなどのデバイスにも対応していけば、あとは実店舗の企業が導入が進めば

キャッシュレスとしてADACoin(エイダコイン)が利用可能にはなりそうですね。

・モバイルデバイス対応のウォレット

・ATM

・デビットカード

などが普及していくことができれば、益々ADACoin(エイダコイン)が実社会で

利用しやすい環境が整っていきますね。

まとめ

Cardano(カルダノ)のスペシャルアナウンスメントは2つのウォレットという内容でしたね。

ホルダーとしては8月15日前に既にリークされたので、

満足してる人はあまりいないのかなと思います。

しかし、よりCardano(カルダノ)のウォレットが使いやすくなったことにより、

送金や決済面で今後活用する幅が広がっていくと思います。

Cardano(カルダノ)は長い目でしっかりと実装する必要があるので、気長に待ちましょう!!

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE