FX-EA System Project
FX-EA System Project

【仮想通貨】AI開発のためのブロックチェーンベースの分散型データシェアリングの仮想通貨「BOTTOS(BTO)」についてまとめてみた

BOTTOS(BTO) 仮想通貨 仮想通貨

今回は、AI開発のためのブロックチェーンベースの分散型データシェアリングの仮想通貨「BOTTOS(BTO)」についてまとめてみました。

BOTTOS(BTO)とは

BOTTOS(BTO)とは、AI開発のためのブロックチェーンベースの分散型データシェアリングの仮想通貨です。

BOTTOS(BTO)は広範なAIエコシステム内の異なるユーザー間でのデータ登録や配信、

変換を実施するコンセンサスベースのプラットフォームです。

BOTTOS(BTO)の目的は、グローバルなデータ共有ネットワークの分野で大きな存在になることです。

また、透明性や民主化を通じて大量のデータを利用できるようにすることで、ユーザーの最適な資産構築をソリューションします。

BOTTOS(BTO)はデータマーケットと呼ばれる効率的にデータを共有できるネットワークを構築することで

独自の価格メカニズムを持ち、モデルマーケットと呼ばれるAIデータ共有ネットワークによりAIの開発サイクルの効率的な管理を行えます。

また、ハードウェア共有ネットワークも実現することで、AIならず、ロボットやIoTなどの分野にも活躍されます。

人工知能に大切なのは、自分でも研究をしているのでわかるのですが、膨大なデータ量です。

ようは頭の良い子供に情報を教えられるだけ教えることでその情報を自分で学習していくのが、人工知能です。

つまり、人工知能を作成するには品質の高い高価なデータが必要になります。

その問題をBOTTOS(BTO)が解決しようとしています。

 

 

 

BOTTOS(BTO)の特徴

・ブロックチェーン技術を使った分散型データ共有ネットワークの仮想通貨

・ビッグデータやAIを活用してロボット、VR、ARなどの分野で技術やデータを網羅していく

・ソフトバンクグループ傘下

・NEOとパートナー事業

・HUAWEIと提携 ハイアール提携予定

BOTTOS(BTO)の公式サイト

BOTTOS(BTO)の公式サイトは下記のリンクになります。

https://www.bottos.org/

BOTTOS(BTO)のホワイトペーパー

BOTTOS(BTO)のホワイトペーパーは下記のリンクになります。

https://www.bottos.org/pdf/Bottos%20whitepaper%20English%20final.pdf

まとめ

BOTTOS(BTO)はあまり知られていない銘柄ですが、可能性を秘めている通貨であることは間違いないです。

なので、もしよければ、投資してみてはいかがでしょうか。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE