FX-EA System Project
FX-EA System Project

【仮想通貨】BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)がハードフォーク完了!?ブロックサイズ32MBになりOPコード復活!?情報についてまとめてみた

BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)BCH ハードフォーク 完了 ブロックサイズ32MB OPコード 仮想通貨

今回は、BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)がハードフォーク完了!?ブロックサイズ32MBになりOPコード復活!?情報についてまとめてみました。

BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)とは

Bitcoin cash(ビットコインキャッシュ)については下記の記事を参照してください。

BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)のハードフォークが完了!!

BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)BCH ハードフォーク 完了 ブロックサイズ32MB OPコード

BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)のハードフォークが2018年5月16日の午前1時頃に行われ、ハードフォークが完了されたようです。

BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)BCH ハードフォーク 完了 ブロックサイズ32MB OPコード

https://cash.coin.dance/

BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)のハードフォーク変更内容

ブロックサイズが8MBから32MBに

ブロックサイズが8MBから32MBになりました。

ブロックサイズの拡張によりトランザクション増加時の送金詰まりが軽減され、取引手数料増加を防ぐことが可能になります。

OPコード

以前から禁止されていたOPコードが復活します。

OPコードとは、オペレーションコード(Operation Code)のことです。アセンブリに近い言語になります。

OPコードにより、Ethereum(イーサリアム)のスマートコントラクトと似たような機能である、

送金履歴にプラスの情報などを埋め込むことができるということになります。

BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)の価格は?

BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)の価格は、約14万円で前日比約12%の下落です。

材料出尽くによる下落という感じが見受けられますね。

ですが、BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)は期待しているのでこのまま放置しています。

https://www.coingecko.com/ja/%E7%9B%B8%E5%A0%B4%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%88/%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5/jpy

まとめ

BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)はBitfcoin(ビットコイン)の当初の計画であった32MBの構想もOPコード復活も

ナカモトサトシのビジョンに近いトークンが誕生したと思います。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE