FX-EA System Project
FX-EA System Project

【仮想通貨】11月に起こるBitcoin(ビットコイン)のSegwit2xハードフォークについて今後の展開をまとめてみた

Bitcoin(ビットコイン) Segwit2x 仮想通貨

今回は、11月に起こるBitcoin(ビットコイン)のSegwit2xハードフォークについて今後の展開をまとめてみました。

Bitcoin(ビットコイン)のSegwit2xとは?

Bitcoin(ビットコイン)  Segwit2x

Segwit2xとは簡単に言えば「Segwit」という機能を実装した後にブロックサイズを現行の1MBから2MBへと変更するものです。

Segwitとは、スケーラビリティ問題の中の一つであるブロックサイズ問題はビットコインがこれから普及していく上で

解決していかなくてはならない大きな問題の一つとして以前より多くの技術者たちが議論を重ねてきました。

そこで、一つの案として

「取引のサイズ圧縮」

が提案されました。これがSegwitです。

全てを簡単に説明するとすれば

1.現在1MBのブロックサイズでは取引をさばききれないので「Segwit」により取引データを縮小する。

2.Segwitにより、1MBでもより多くの取引を収納可能になった。

3.さらに1MBから2MBに変更する事で更に多くの取引をさばく事ができるのではないのか?

4.Segwit2x誕生させよう!

といった感じです。

今あるBitcoin(ビットコイン)が置き換わる可能性

Bitcoin(ビットコイン)  Segwit2x

Bitcoin(ビットコイン)がSegwit2xハードフォーク後に

「もっともハッシュパワーがある方がBitcoin(ビットコイン)とする」

という姿勢を大手取引所Coinbaseが表明しています。

もしBitcoin(ビットコイン)が置き換わったら価値はどうなるのか?

Bitcoin(ビットコイン)  Segwit2x

Segwit2xは現在のBitcoin(ビットコイン)の20%ほどの価格しかありませんが、

もし置き換わった場合、将来的にSegwit2xが今のBitcoin(ビットコイン)価格になることは十分ありまえます。

ですが、その中で仮想通貨全体が、大混乱になると予想ができます。

今回のSegwit2xハードフォークの騒動でBitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)が再注目される!?

Bitcoin(ビットコイン)  Segwit2x

今回のSegwit2xハードフォークの騒動でBitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)が再注目されています。

理由は、Bitcoin(ビットコイン)のハッシュパワーが落ちたことでBitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)へ移動しているからです。

Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)の高騰については下記の記事を参照してください。

【仮想通貨】BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)が爆上げしていることについてまとめてみた
今回は、BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)が爆上げしていることについてまとめてみました。

Bitcoin(ビットコイン)の今後の展開

Bitcoin(ビットコイン)  Segwit2x

Bitcoin(ビットコイン)の今後の展開ですが、あくまでシナリオですが、こんなことをも予想できます。

・Segwit2×ハードフォークが行われず、BitCoin(ビットコイン)が高騰する

・Segwit2×ハードフォークがおこり、BitCoin(ビットコイン)が暴落してBitcoinCash(ビットコインキャッシュ)高騰する

まとめ

11月は仮想通貨全体に影響する月になるので、明日から11月が始まりますが、しっかりと情報や知識などをつけた上で、

Segwit2xの動向を見たほうがいいですね。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE