FX-EA System Project
FX-EA System Project

【必見】知らないと恥ずかしいオススメの仮想通貨の海外取引所4つについてまとめてみた

仮想通貨 海外取引所 仮想通貨

今回は、知らないと恥ずかしいオススメの仮想通貨の海外取引所4つについてまとめてみました。

オススメの仮想通貨の海外取引所1:Poloniex(ポロニエックス)

仮想通貨 海外取引所

海外取引所といえば、おそらくこれが今一番日本で使われています。

Poloniex(ポロニエックス)は、国内でもかなり利用者の多い取引所です。

世界最大のアルトコインの取引所になります。

扱う仮想通貨の種類はなんと100種類以上あり、まだ名の知れていない仮想通貨も売買可能となっています。

販売所だけではなく、仮想通貨をユーザー間で売買を行えるため、国内よりも割安な点がメリットです。

流動性も高く取引しやすい取引所の一つです。

公式サイト

オススメの仮想通貨の海外取引所2:coinbase(コインベース)

仮想通貨 海外取引所

coinbase(コインベース)はアメリカの取引所で、ヨーロッパの方でも展開しています。

すでにアメリカの50州のうちの半数近くから認可を受けており、信頼できる取引所です。

このcoinbase(コインベース)は、三菱UFJが出資したことでも話題になりました。

ただ、アメリカの口座の登録が必須なので、日本からの利用が少し難しいです。

公式サイト

オススメの仮想通貨の海外取引所3:Bitfinex(ビットフィネックス)

仮想通貨 海外取引所

Bitfinex(ビットフィネックス)は香港の取引所になります。米ドルで取引高が世界一になったこともある

かなり大きな取引所になります。

取り扱っている仮想通貨は、ビットコイン以外にもイーサリアム、ライトコイン、などの取引が可能となります。

公式サイト

オススメの仮想通貨の海外取引所4:Kraken(クラーケン)

 

仮想通貨 海外取引所

Kraken(クラーケン)はアメリカの取引所です。

日本語も対応している珍しい海外の取引所になります。

取り扱っている仮想通貨は、ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップルなど取引が可能ですが、

日本円では、ビットコインとイーサリアムのみ対応しています。

公式サイト

仮想通貨の海外取引所を利用する時の注意点

仮想通貨の海外取引所を利用する時に最も注意することは、入金です。

日本円に対応している取引所は少ないので、一旦外貨に交換してから入金する必要があります。

ただ、手間と時間がかかるので、ビットコインなどを海外取引所の口座に送金して始めることが

一番無難な方法だと思います。

ビットコインであれば、最短で10分程度で送金できます。

また、仮想通貨の海外取引所は本人確認が必須になります。

各社によっては違いはありますが、パスポートなどあると便利かと思います。

トラブルなど発生した場合も、英語で伝える必要があるので、あまり難しいのは嫌いという人は

国内の取引所を使うのが無難ですね。

まとめ

やはり国内では、アルトコインの取り扱いが少ないので、どうしても海外を利用することになるので、

もしアルトコインのトレードに興味がある人は、海外の仮想通貨の取引所をお勧めします。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE