FX-EA System Project
FX-EA System Project

【仮想通貨】Bitcoin(ビットコイン)系Debit Card(デビットカード)大手のWirexが遂にsegwitを採用!?情報についてまとめてみた

Bitcoin(ビットコイン) Debit Card(デビットカード) Wirex segwit 仮想通貨

今回は、Bitcoin(ビットコイン)系Debit Card(デビットカード)大手のWirexが遂にsegwitを採用!?情報についてまとめてみました。

Wirexとは

Wirexカードはイギリスの会社であり、

「ドル」「ユーロ」「ポンド」建てで利用が可能になっています。

そして、仮想通貨デビッドカードの中では唯一のMasterCard加盟店でも使用することが可能です。

WirexカードはVISAとMasterCardの両方で決済することができます。

そして、Wirexカードは、Wirexのウォレットにビットコインを送金するだけで利用することが出来ます。

また世界中に多くの利用者がいるだけあって対応言語も多く、

日本語にも対応しているのですぐに作成、使用することができるので比較的に

万人受けしやすいデビッドカードとなります。

このWirexカードは、海外での利用なら手数料が無料な点と、限度額が高いというメリットがあります。

Wirexカードでは、海外の買い物に手数料がかかりません。

つまり、海外旅行で日本円から両替するりも、お得になります。

また、Wirexカードは、限度額が無制限です。

一回の利用限度額も残高限度額も特に制限がないので、大きな額のビットコインなどを利用する場合や、

チャージする場合も気にせずに利用することが可能です。

ちなみに、Wirexカードはビットコイン以外にも約37種類の仮想通貨に対応しているので、

ビットコイン以外を利用したい人や管理したい人にぴったりです。

公式サイト

Bitcoin(ビットコイン)系Debit Card(デビットカード)大手のWirexが遂にsegwitを採用!!

Bitcoin(ビットコイン)デビットカードであるWirexの発表があり、SegWit導入が間近とのことです。

Segwit導入で、取引手数料か安くなり、Wirexユーザー同士の送金は無料になるようです。

以下は本文を翻訳した内容です。

外部ビットコインウォレット転送のブロックチェーン費用がかかりますか?

はい!

9月に、 SegWitのサポート が開発中であることを発表しました。

新しいウォレットでは、セグウィット以前の取引費用の半分の費用がかかります。

Wirexの顧客間のビットコインの移動は100%無料です!

ますます多くの人々がBitcoinに投資しています。Bitcoin価格の上昇とともに、これはトランザクションの増加とブロックチェーンへの負荷増大をもたらしました。

ブロックチェイン手数料が増加しました。取引のスピードは減少した。SegWitはビットコインネットワークをより高速かつ軽量にします。

SegWitの技術的背景については、Wirex SegWit Contingency Planをご覧ください

Wirexアカウントの変更

ご注意:これらの変更の一部として、新しいSegwit対応のビットコインアドレスを取得します。

あなたの古いビットコインアドレスはあなたのアカウントの中に見えなくなります。

古い住所への外部送金から引き続き資金を受け取ることができます。

あなたの合計ビットコイン残高(旧住所と新住所の両方)があなたの口座に表示されます。

私たちは来週中にウォレットのアップデートをリリースすることを目指しています – それは明日かもしれません!

https://wirexapp.com/segwit-bitcoin-wallet-update/

まとめ

もし取引所・ウォレット・決済サービス全てがsegwit対応できれば、

Bitcoin(ビットコイン)の送金詰まりは今より半分くらいにはなる可能性はありますね。

とりあえず、朗報でした。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE