FX-EA System Project
FX-EA System Project

【仮想通貨】 Belarus(ベラルーシ)でBitcoin(ビットコイン)が合法化!?取引もマイニングもICOも非課税に!?情報についてまとめてみた

Belarus(ベラルーシ) Bitcoin(ビットコイン) 合法化 仮想通貨

今回は、Belarus(ベラルーシ)でBitcoin(ビットコイン)が合法化!?取引もマイニングもICOも非課税に!?情報についてまとめてみました。

Belarus(ベラルーシ)でBitcoin(ビットコイン)が合法化!?取引もマイニングもICOも非課税に!?

Belarus(ベラルーシ)でBitcoin(ビットコイン)が合法化!?取引もマイニングもICOも非課税になるという情報が入りました。

以下は本文を翻訳した内容です。

ベラルーシの大統領、アレキサンダールカシェンコ(Alexander Lukashenko)は、

クリプトカルト、初期コイン品(ICO)、スマートな契約を合法化する法令に署名した。

鉱業を含むすべての暗号取引と関連する収入は、今後5年間は免税となります。

暗号化トランザクションとICOの合法化

アレクサンダールカシェンコ大統領は、金曜日、「デジタル経済の発展」令が署名されたと発表した。

同氏は、「この文書の主な目的は、グローバルIT企業がベラルーシに来て、代表的な事務所、開発センターを開き、

世界で人気のある製品を創造するという条件を作り出すことだ」と説明した。

この法令は、暗号化通貨、ICO、スマートな契約を合法化する。ロイター通信は、

「ベラルーシは、「民間部門の成長を促進し、ソ連型経済の一部を自由化することによって外国投資を誘発するための手段の一部」であると述べ、

「暗号化された取引を合法化した」と書いた。

この法令は、ベラルーシの取引所での伝統的な通貨の交換を含む、初期のコインの提供と暗号化された取引を合法化します。

すべての取引は今後5年間は免税となります。

「個人は、保管し、変更し、購入し、寄付し、遺贈し、鉱山することができ、平和な通貨のために暗号化された通貨とトークンを交換することができる」とRusbaseは詳述した。

さらに、2023年1月1日まで非課税であるため、暗号化の利益と収益をオペレーションから宣言する必要はありません。

ニュース。Bitcoin 。comが 報告された翌年の春に発売する準備を進め最初ベラルーシcryptocurrency交換に11月に。

HTP居住者のための前例のない利点

判決は、ベラルーシハイテクパーク(HTP)の住民のための前例のない条件を作成ニュースを。

Bitcoin 。com 先月の記事で説明した。それは、HTPの住民が「暗号化した貨幣を交換する会社になる」ことを可能にします。

ベラルーシは、一般市民のために、またこの分野の企業や投資家のために、世界が独占禁止法の範囲を規制する独特な条件を作り出しました。

HTPの法人は、独自のICOトークンを発行するだけでなく、暗号交換を介してそれらを売買することによって投資を引き付けることができます。

今月初め、財務省とベラルーシ国立銀行は、「金融市場に深刻なリスクを伴う可能性があるため、暗号化の合法化を支援していない」と述べた。

国務省のある情報筋は、「暗号化通信を監督し、その動きを追跡することは不可能だ」と発表した。

https://news.bitcoin.com/belarus-legalizes-cryptocurrencies-icos-tax-free/

今回の要点まとめ

・ベラルーシは仮想通貨取引が非課税に

・マイニングやICOも

・相続までも

・2023年1月1日まで

・グローバルIT企業を自国に呼び寄せるのが狙い

・大統領は法令に署名済

まとめ

いやーこれは引っ越したくなりますよね。

日本もこれぐらいのことしてくれたら、本当に面白い国になるんだろうな。

と思いました。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE