1000人限定でFXの自動売買のEAプレゼント中

【株】4月2日MTGとバイオショックでマザーズが暴落!?情報についてまとめてみた

4月2日 マザーズ 暴落

今回は、4月2日MTGとバイオショックでマザーズが暴落!?情報についてまとめてみました。

4月2日にマザーズが暴落!?

4月2日 マザーズ 暴落

4月2日にマザーズが暴落しました。

相場を牽引していたアンジェス、オンコリスバイオ、MTGなどが売られていますね。

年末時点マザーズ時価総額3位のMTGが22位まで転落したのは大きいですよね。

4月2日 マザーズ 暴落

以下は本文の引用文です。

2日の新興企業向け株式市場で日経ジャスダック平均株価は続落した。

終値は前日比20円30銭(0.59%)安い3423円66銭だった。

日経平均株価が取引終了にかけて下げに転じるなど売りが優勢となるにつれ、個人投資家の心理が悪化。

新興株市場でも利益を確定する動きが広がり、医薬・バイオやゲーム株を中心に売られた。

いちよし証券の宇田川克己投資情報部課長は「4月に新規株式公開(IPO)する会社がまだあり、

IPO銘柄への投資資金を確保したいとの思惑もある」とみていた。

ジャスダック市場の売買代金は概算で457億円、売買高は9227万株。

ワークマンやラクオリアが下落した。半面、レイやハーモニックは上昇した。

東証マザーズ指数は続落した。終値は前日比34.63ポイント(3.67%)安い908.69だった。

そーせいやアンジェス、メルカリが下落した。一方、ALBERTや識学は上昇した。

https://www.nikkei.com/article/DGXLASS0ISST2_S9A400C1000000/

4月2日にマザーズが暴落に対してSNSの反応は?

Twitter / ?

まとめ

バイオ関連が軒並み暴落している中で、どこに資金が向かうかをしっかりと予測しないといけないですね。

タイトルとURLをコピーしました