〜1000人限定でFXの自動売買のEAプレゼント中〜

【詐欺!?】怪しい投資案件『ANZA CORP(アンザコープ)』について徹底解説してみた

ANZA CORP(アンザコープ) 暗号資産

今回は、怪しい投資案件『ANZA CORP(アンザコープ)』について徹底解説してみました。

ANZA CORP(アンザコープ)ってなんぞ!?

ANZA CORP(アンザコープ)

LINE@にいろいろと情報を流してくれる人がおり、

また新しいHYIP『ANZA CORP(アンザコープ)』の情報を聞きました。

怪しいので調査してくださいとのことなので、

今回はANZA CORP(アンザコープ)についてご紹介したいと思います。

ANZA CORP(アンザコープ)とは

ANZA CORP(アンザコープ)は仮想通貨投資プラットフォームのようです。

アメリカを拠点にしているようです。

会社はアメリカに登録されているようです。

ANZA CORP(アンザコープ)

またアメリカ以外にも翻訳で日本語やイタリア語もあります。

日本人をカモとしてターゲットにしているからでしょうね。

ANZA CORP(アンザコープ)は0.005 Ƀから投資することが可能なようです。

ANZA CORP(アンザコープ)の公式サイトはこちら

ANZA CORP(アンザコープ)の特徴

・仮想通貨投資プラットフォーム

・アメリカを拠点にしている

・最低0.005 Ƀで投資することが可能

ANZA CORP(アンザコープ)の投資プラン

ANZA CORP(アンザコープ)

ANZA CORP(アンザコープ)の投資プランについて紹介したいと思います。

ANZA CORP(アンザコープ)の投資プラン:プラン1

投資金額:0.005 Ƀ〜3.00 Ƀ

投資期間:40日

日利:3.5%

ANZA CORP(アンザコープ)の投資プラン:プラン2

投資金額:3Ƀ〜50Ƀ

投資期間:35日

日利:4.7%

ANZA CORP(アンザコープ)の入金

ANZA CORP(アンザコープ)

ANZA CORP(アンザコープ)の入金ですが、

・Perfect Money

・adccash

・bitcoin

・payeer

などで入金することが可能なようです。

ANZA CORP(アンザコープ)の紹介制度(アフィリエイト)

ANZA CORP(アンザコープ)

ANZA CORP(アンザコープ)の紹介制度(アフィリエイト)ですが、3ティア制のようです。

1ティア:7%

2ティア:2%

3ティア:1%

また、紹介制度(アフィリエイト)の投資しているユーザーの投資金額によって

ランクが変わり、4ティア〜5ティアに変わるようですね。

ANZA CORP(アンザコープ)のランク:Bronze(0.5BTC)

1ティア:10%

2ティア:3%

3ティア:1%

4ティア:0.5%

5ティア:0%

ANZA CORP(アンザコープ)のランク:Silver(2BTC)

1ティア:12%

2ティア:3%

3ティア:2%

4ティア:1%

5ティア:0.5%

ANZA CORP(アンザコープ)のランク:Gold(5BTC)

1ティア:14%

2ティア:5%

3ティア:3%

4ティア:1%

5ティア:0.5%

ANZA CORP(アンザコープ)のランク:Platinum(10BTC)

1ティア:16%

2ティア:5%

3ティア:3%

4ティア:2%

5ティア:1%

ANZA CORP(アンザコープ)は投資しない!!

ANZA CORP(アンザコープ)

ANZA CORP(アンザコープ)の紹介している人を見たら分かる通り

『利回り、登録方法、入金方法しか記載していない』ですよね。

つまりは中身や実体のことを参加や

紹介している人本人ですらわかっていない状況で投資しているんです。

そんなものにあなたは投資できますか?

またANZA CORP(アンザコープ)はHYIPなのでいつ飛んでもおかしくないです。

つまりどこかのタイミングで出勤停止する可能性が非常に高いです。

利回りだけすごいと言われただけで投資するのは投資家ではないですよ。

本物の投資家って自分でリスクをコントロールできないものには投資しないんです。

多くの人がANZA CORP(アンザコープ)の紹介制度(アフィリエイト)メインなので

SNSで勧誘されても気をつけてくださいね。

【仮想通貨】2019年日本の仮想通貨業界で怪しいHYIPが流行中!?情報について徹底解説してみた
2019年日本の仮想通貨業界で怪しいHYIPが流行中!?情報について徹底解説してみました。

まとめ

最近またHYIPブームが来ていますね。

ただこうした怪しい投資案件に飛びつくのは情弱な方達なので冷静になってほしいと思います。

タイトルとURLをコピーしました