FX-EA System Project
FX-EA System Project

アンパンマンから指を無くした「優しさ」

雑談

みなさんはアンパンマンご存知ですよね?

小さい頃一度は親と見たことがあると思います。

これだけ子供達に愛されるキャラクターを

生み出した背景からも、人生で大切なこと

学びたいと考えているからです。

やなせさんは、50歳まで、

代表作に恵まれない売れない漫画家でした。

同期や後輩が続々とブレイクし、

漫画家として名を馳せていく中で、

完全に取り残されたように感じていたそうです。

それでも、

子供達に愛される漫画を世に出したいと

ずっと諦めずに、54歳の時に、

アンパンマン」の絵本を描きます。

ただし、この「アンパンマン」の

人気に火がついたのは、

彼が60歳を超えてからです。

やなせさんが、もし、

その道中で諦めていたら、

現在の漫画界も、子供達の文化も、

大きく変わっていたでしょうね。

さて、彼の言葉の中で、

私が一番感銘を受けたのは、

アンパンマンの「」に関してです。

最初の絵本の時は、

5本の指がしっかりと描かれています。

ところが、テレビ放送に伴い、

アンパンマンだけではなく、

その他のキャラクターも

ミトンのような手袋をして

指が描かれなくなっています。

その理由を、やなせさんは

こう語っています。

5本の指を描くのは時間が掛かります。アニメ制作をされる方が

 少しでも早くお家に帰って、子供達と遊べる時間を持てるように…

アンパンマンが

日本中の子供達に愛され続けるのは、

作者であるやなせさんご自身が

周囲の方々を愛したからこそなのですね。

このようなストーリーに対しては

美談にしているだけ」「綺麗事だ」という

批判的な意見もありますが、私は、

ひとつの事象から素直に学ぶべきだと

考えています。

雑談
LINE@現在6000人突破中!!
LINE@現在6000人突破中です!! LINE@登録者限定に前もって最新情報を提供します!! ブログよりも先に案件や面白いビジネスなど発信するのでぜひ登録しておいてください!!
masayaをフォローする
info free style

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE