FX-EA System Project
FX-EA System Project

【仮想通貨】Android版のHB walletがハッキングされる!?犯人は元社員!?情報についてまとめてみた

Android版 HB wallet ハッキング 犯人 元社員 仮想通貨

今回は、Android版のHB walletがハッキングされる!?犯人は元社員の犯行!?情報についてまとめてみました。

HB walletとは

HB Walletは、ユーザー情報やウォレットデータ、秘密鍵などを外部サーバに送信せず、ユーザーの端末のみに保存する、

EthereumとEthereumトークン用の仮想通貨ウォレットになります。

今年3月には、AndroidアプリとiOSアプリ合計で10万ダウンロードを達成しているアプリになります。

HB walletについては下記の記事を参照してください。

【仮想通貨】10万ダウンロードを達成している仮想通貨ウォレット「HB Wallet」についてまとめてみた
今回は、10万ダウンロードを達成している仮想通貨ウォレット「HB Wallet」についてまとめてみました。

Android版のHB walletがハッキングされる!?

Android版 HB wallet ハッキング 犯人 元社員

AndoroidでHB Walletで2018年5月24日の13時頃にハッキングによる盗難被害がありました。

犯人は元社員!?

Android版のHB walletがハッキングは既に退職した前任のHB Wallet開発チームリーダーだった模様です。

https://bacoor.co/archives/17689/

同社はアプリのリリース権限を、開発チームリーダーと代表取締役の奥田雄馬氏のみに限定し、

「Google Play Store Console」のAPIキーもこの2人だけで管理していたようです。

前任者が退職する際は、APIキーを保存している端末を返却させ、初期化していたため、「犯人はAPIキーを所持していない」と判断していたという。

しかし、犯人はAPIキーを持ち出し、ユーザーのメインアカウントのアドレスとパスフレーズ

(通信なしで秘密鍵を生成できる12個の英単語。端末の故障・紛失などの際に仮想通貨資産を復元できる)

を外部データベースに送信する機能を備えた不正なアプリを遠隔でリリースし、ユーザーの仮想通貨を盗み出したようです。

犯人は既に特定されており、被害は縮小に向かっていくかと思われます。

Android版のHB walletがハッキングの被害は?

今回のAndroid版のHB walletがハッキング被害は

・被害を受けたアドレス数は13

・Ethereum(924.0288582 ETH)

・Tronix(14829 TRX)

らしいです。

Android版のHB walletがハッキングを受けた方は

Android版のHB walletがハッキングを受けた方には、奥田代表が直接訪問し、全資産を返却するようです。

・盗まれた総額

・対象の通貨

・イーサリアムアドレス(可能な場合、該当トランザクションのスクリーンショット)

ハッキング被害に遭ってしまったら以下の情報を集めて、メール、またはDiscord(#emergency)で連絡をしましょう。

まとめ

仮想通貨はハッキングが相次いでいるので、しっかりとしたセキュリティ対策をしておきたいですね!!

自分の資産は自分で守ることが非常に大切ですね。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE