FX-EA System Project
FX-EA System Project

【初心者必見】アフィリエイトのコピーライティングで稼ぐためにはユーザー目線で記事を書くこと

アフィリエイト コピーライティング 稼ぐ アフィリエイト

アフィリエイトのコピーライティングで稼ぐためにはユーザー目線で記事を書くことについて

まとめていきたいと思います。

アフィリエイトのコピーライティングで稼ぐためにはユーザー目線で記事を書くこと

アフィリエイトではクリック報酬と成果報酬の2種類ありますが、

成果報酬は私の中ではインターネット上でのセールスだと思っています。

要するに記事の文章がセールスマンとしての役割を果たすわけであり、

単純に記事を書けばいいということではないです。

今回は、アフィリエイトのコピーライティングで稼ぐためにはユーザー目線で記事を書くこと

についてお話します。

アフィリエイトは書くよりも聴くことが大切

アフィリエイトで記事を書くことは大前提として大切でありますが、

書くよりも大切なことがあります。それはユーザーの心の声を聴くことです。

よくアフィリエイトで稼げない人は自分本意なセールスのための記事を書いている人がいますが、

こうした人はアフィリエイトで継続的に稼ぐことは難しいです。

アフィリエイトで稼いでいる人はユーザー目線に立ち、

常に相手目線で記事を書いている人がほとんどです。

そもそも検索エンジン経由でユーザーが調べる理由ですが、

あなたの文章を読みたいのではなく、今時分が抱える疑問や悩みを解決できる

情報をほしいので検索エンジンを使っているのです。

まず、この認識を持つことが大切だと思います。

アフィリエイトで必要なユーザーの心の声を聴く方法

ではアフィリエイトで必要なユーザーの心の声を聴くにはどうしたらいいのかを

お話していきたいと思います。

それは、Googleなどの検索エンジンで上位表示されているブログなどから

そのキーワードで情報を探しているユーザーが

・どんな情報を求めているか

・どんな心理状況にあるか

をリサーチすることです。

基本的にアフィリエイトはリサーチ力があれば稼げると思います。

上位表示されている記事というのは、ユーザーがキーワードを検索して

ユーザーが求める情報や心理をしっかりと捉えているわけです。

アフィリエイトでのコピーライティングは

書くことが2割で聴くことが8割だと思っています。

記事を書く以上にユーザーがどんなことを考えているのかを

しっかりと分析を行うことが大切です。

まとめ

今回は、アフィリエイトのコピーライティングで稼ぐためにはユーザー目線で記事を書くこと

についてお話していきました。

人の心理状況をしっかりと把握して記事を書くことでより

アフィリエイトで成約される記事を書くことができます。

とにかくアフィリエイトではリサーチ力が大切なので、

しっかりとユーザーの心の声にフォーカスした記事を書いていきましょう。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE