1000人限定でFXの自動売買のEAプレゼント中

【アフィリエイト】2019年10月1日からはてなブログで個人営利利用を許諾される!?情報についてまとめてみた

2019年10月1日 はてなブログ 個人営利利用 許諾アフィリエイト

2019年10月1日からはてなブログで個人営利利用を許諾される!?情報についてまとめてみました。

2019年10月1日からはてなブログで個人営利利用を許諾される!?

2019年10月1日 はてなブログ 個人営利利用 許諾

2019年10月1日からはてなブログで個人営利利用を許諾されるようです。

以下は本文引用文です。

はてなブログでは、来る2019年10月1日より、はてなブログの営利を目的とした個人利用を許諾します。

また、同日をもってブログ利用ガイドラインを改定し、新たに個人営利利用ガイドラインを施行します。

これにより、はてなブログにおいて下記のような目的での個人利用が明示的に許諾されます。

・ブログ記事への広告掲載
・記事広告、モニター記事の掲載
・個人が自身で提供するサービスや商品の紹介、宣伝、広報活動
・教育サービスにおける教材としてのブログ利用

はてな利用規約では営利宣伝目的でのサービス利用を禁じておりますが、

これまで、はてなブログへの広告掲載など個人の営利利用については、

収益が主目的ではなく副次的に収益が生じているとみなせる範囲に限定する

ガイドラインを設けて利用を許諾していました。

しかし、近年ではアフィリエイト広告掲載の意義が広く認知され、

個人が収益を意識してブログを運営することは一般的なものとして浸透しており、

優れたコンテンツを生み出す原資として収益は不可欠なものとも考えられるようになっています。

このような状況で、収益を主な目的としているか否かという基準で規制をすることは客観的にわかりづらく、

現状にそぐわないと判断し、ガイドラインを改定することとしました。

このガイドライン改定により、

これまで曖昧であった個人の営利利用と非営利利用が明確に区別されることになります。

個人であっても営利ブログの運営にあたってはメールアドレスなど連絡先の公開を義務付け、

各種法令やJIAA(一般社団法人 日本インタラクティブ広告協会)のガイドラインに基づいた

公正な運営を必須とするなど、より責任ある運営を求め、

不適切なブログ利用については従来より厳しく制限する方針としています。

営利宣伝目的での利用を無制限に許諾し、これまでの規制を緩和するものではないことにご留意ください。

また、営利利用の解禁によってはてなブログに投稿される

コンテンツの質が低下したりスパムなどの

不正行為が横行することを懸念される方もおられるかとは思いますが、

上記の通り、営利利用の定義と情報発信の責任所在を明確とするようガイドラインを再整備する他、

今後はシステム面でのスパム対策や不正対策を強化し、

ユーザーに対する啓蒙活動にもこれまで以上に注力するなど、

サービス全体の健全化を行ってまいります。

より多くの方に良質なコンテンツを継続的に発信していただける

ブログプラットフォームを目指したガイドライン改定となりますので、

ご理解いただきますようお願いいたします。

https://staff.hatenablog.com/entry/2019/09/02/160000

ついにはてなブログでもアフィリエイトが解禁されましたね。

はてなブログ個人営利利用ガイドライン(2019年10月1日施行予定)の注意点

ただし油断は禁物です。

はてなブログ個人営利利用ガイドライン(2019年10月1日施行予定)では細かい規約が書かれていますので、

アフィリエイトなどをメインではてなブログ活用する方は目を通しておくべきですね。

はてなブログ個人営利利用ガイドラインはこちら

連絡先の明示

はてなブログで個人営利利用をするためには連絡先を明示する必要があります。

上記営利利用の定義4に相当する教育利用を除き、

営利利用ブログには情報発信の主体を明らかにするため

下記のいずれかの方法で運営者の連絡先を明示するものとします。

自身でプライバシーポリシーを設けている場合、プライバシーポリシー内に記載

ブログのヘッダ、フッタ、サイドバー、プロフィールなど、どの記事からも確認できる箇所に記載

また、金銭報酬を受け取るお仕事の告知や受注をブログでしている場合は

お問い合せ先・プライバシーポリシーに加えて「特定商取引法に基づく表記」が必要になります。

個人営利利用全般における禁止事項

個人営利利用全般における禁止事項も目を通りしておいたほうが良いです。

MLMへの勧誘行為。

情報商材の紹介・販売や、オンラインサロンなどへの勧誘のうち、その内容が公序良俗に反するもの。

あるいは、誇大な成果を謳っていたり、極端に高額なもの。

無料メールマガジンやLINEへの登録の勧誘についてもその疑いがある場合は禁止対象とします

リードメール、ポイントサイト、配当型仮想通貨ウォレットなど、

一般的にサービス利用によって見込まれる収益より高額な紹介報酬が設定されており、

紹介報酬を目的として広告リンクを掲載していると考えられるもの

広告、宣伝利用における禁止事項とルール

広告、宣伝利用における禁止事項とルールにも注意するべき点が多く書かれています。

まとめブログなど引用の範疇を超えて第三者の著作物を許諾なく利用している記事

デマ、フェイクニュースに相当する記事

「ネタバレ」「まとめ」として著作物の概要や重要な核心、結末を公開していることを喧伝する記事

自動生成によって作成された記事や大量にマルチポストされた記事、コピー記事

故意に作成されていると考えられる内容の薄い記事、低質な記事

ヘイトスピーチ、差別的表現を含む記事

人身の健康や財産など特に重要な事柄に関する十分な根拠のない情報

一般私人(事件関係者など話題となっている人物も含みます)の個人情報や、

著名人の私生活上の事実といったプライバシーに相当する事項を公開する記事

アダルトサイト、出会い系サイトなど成人向け情報を紹介する記事

犯罪や危険行為、有害な行為、自殺、自傷行為を助長する記事

青少年の閲覧に適さない性的な表現や衝撃的な表現、残虐な表現を含む記事

広告主、ASPの定める規約やルールに違反する記事

2019年10月1日からはてなブログで個人営利利用を許諾されることに対してSNSの反応は?

まとめ

またアフィリエイトブログが始めやすい環境が生まれましたね。

ただ、最近ではアフィリエイトもオワコンだとも言われていますが、

頑張れば脱サラできなくても手元に自由なお金を手に入れることもできます。

ネットビジネスの入り口としてアフィリエイトを初めて見るいいきっかけだと思います。

タイトルとURLをコピーしました