FX-EA System Project
FX-EA System Project

【仮想通貨】2018年仮想通貨で稼ぐジャンルの難易度や稼ぎやすさについてまとめてみた

2018年 仮想通貨 稼ぐ ジャンル 難易度 稼ぎやすさ 仮想通貨

今回は、2018年仮想通貨で稼ぐジャンルの難易度や稼ぎやすさについてまとめてみました。

2018年仮想通貨で稼ぐジャンルの難易度や稼ぎやすさについて

仮想通貨で稼ごうと思っている人は銘柄に投資するだけだと思っている人もいますが、

実は仮想通貨と言う大きな枠から掘り下げるといろいろな稼ぎ方があるということをご存知ですか?

そこで、今回は、仮想通貨で稼ぐジャンルの難易度や稼ぎやすさについて私の独断と偏見でランク付けさせていただきました。

難易度:A〜C(Aが難しい)

稼ぎやすさ:A〜C(Aが稼ぎやすい)

稼げる金額:A〜C(Aが報酬が高い)

では行ってみましょう。

2018年仮想通貨で稼ぐジャンルの難易度や稼ぎやすさ:アフィリエイト

2018年 仮想通貨 稼ぐ ジャンル 難易度 稼ぎやすさ アフィリエイト

難易度:C

稼ぎやすさ:A

稼げる金額:B

概要:アフィリエイトは誰でも無料で始められるので初心者でも始めやすいです。

始めやすいということは逆にいえば、競合も多いので、レッドオーシャンで勝ち抜かないといけません。

記事を書くのが好きな方や、情報をまとめるのが好きな人や、分析などが好きな人は向いています。

アフィリエイトと行っても、様々なアフィリエイトがあります。

代表的なもので言えば、取引所のアフィリエイトなどは有名ですし、取引所のアフィリエイトだけでも

数百万稼ぐアフィリエイターも中にはいます。

他にはハードウェアウォレットなどの物販もありますし、ICOもエアドロップなどもアフィリエイト可能です。

なので、自分が紹介しやすいものを記事にしていきましょう。

2018年仮想通貨で稼ぐジャンルの難易度や稼ぎやすさ:ICO

2018年 仮想通貨 稼ぐ ジャンル 難易度 稼ぎやすさ ICO

難易度:A

稼ぎやすさ:C

稼げる金額:A

概要:ICOは未上場のトークンを購入するのですが、中には詐欺ICOや上場しても割れることもあるので

良い銘柄を見つけるのは非常に困難ですが、中には優れた銘柄も存在しており上場後10倍や100倍と

高騰するので、一気に資産が増えます。

2018年仮想通貨で稼ぐジャンルの難易度や稼ぎやすさ:マイニング

2018年 仮想通貨 稼ぐ ジャンル 難易度 稼ぎやすさ マイニング

難易度:C

稼ぎやすさ:A

稼げる金額:B

概要:マイニングは、基本的にPoWとPoSがありますが、ASICなどの専用機器を使うことで誰でも

マイニングで報酬がもらえます。個人でマイニングを行うのは限度がありますが、多少なりとも利益は出るので、

あまりリスクを負いたくない人はこうしたマイニングもオススメです。

また、PoSなどのような保有している割合でマイニング報酬がもらえるものもあるので、

そうした銘柄に投資するのもありですね。

2018年仮想通貨で稼ぐジャンルの難易度や稼ぎやすさ:仮想通貨FXトレード

2018年 仮想通貨 稼ぐ ジャンル 難易度 稼ぎやすさ 仮想通貨FXトレード

難易度:A

稼ぎやすさ:C

稼げる金額:A

概要:仮想通貨FXトレードは株やFXと同じようにトレードで稼ぐ方法です。

もちろん信用取引なので、レバレッジをかけてトレードできるのでうまくいけば1ヶ月で数百万単位稼ぐことも可能です。

ですが、難易度もかなり高いので、初心者には向いていないです。

もしこの仮想通貨FXトレードで稼ぎたいのであれば、まずはテクニカル分析をしっかりマスターする必要があります。

もしくは、BoTと呼ばれる自動売買で利益を出すことも可能です。

2018年仮想通貨で稼ぐジャンルの難易度や稼ぎやすさ:コンサル

2018年 仮想通貨 稼ぐ ジャンル 難易度 稼ぎやすさ コンサル

 

難易度:A

稼ぎやすさ:C

稼げる金額:A

概要:仮想通貨のコンサルは自分自身がある程度の実績や利益を出せないとすることができません。

もしない状態で始めるのであれば、初心者向けのコンサルなどになりますね。

教えることが上手い人はこうしたコンサルは稼げると思います。

コンサルは誰でも行えますが、その分見合った対価をしっかりコンサルとしてサポートする必要があります。

2018年仮想通貨で稼ぐジャンルの難易度や稼ぎやすさ:Airdrop(エアドロップ)

2018年 仮想通貨 稼ぐ ジャンル 難易度 稼ぎやすさ  Airdrop(エアドロップ)

難易度:C

稼ぎやすさ:A

稼げる金額:C

概要:Airdrop(エアドロップ)は無料でトークンがもらえるキャンペーンです。つまり、無料でトークンが配布されるので、

条件をしっかり満たしていけば誰でもトークンがもらえます。

ですが、上場しないとトークンが売却できないのともらえる額が小さいのが難点です。

2018年仮想通貨で稼ぐジャンルの難易度や稼ぎやすさ:Note(ノート)

2018年 仮想通貨 稼ぐ ジャンル 難易度 稼ぎやすさ Note(ノート)

難易度:C

稼ぎやすさ:A

稼げる金額:B

概要:Note(ノート)は有料で情報などを販売できるものですが、例えば優れた銘柄を有料で販売したり、Botを作るソースコードなどを

販売したりなど、自分のスキルや情報を売ることができます。ですが希少性がなければ売れないので敷居はそれなりに高いです。

2018年仮想通貨で稼ぐジャンルの難易度や稼ぎやすさ:dappsゲーマー

2018年 仮想通貨 稼ぐ ジャンル 難易度 稼ぎやすさ dapps

 

難易度:B

稼ぎやすさ:B

稼げる金額:B

概要:DAppsとは分散型アプリケーションになります。このアプリケーションの中にはゲームも存在しております。

育成ゲームから対戦型のゲームまで幅広く存在しています。

具体的な例を出すと育成ゲームのクリプトキティのネコが1匹1000万円で売買されていました。

つまり、ゲームの中で価値さえつけばそれがお金に変わるということですね。

もちろんこうしたdappsでのゲーマとして大会などで優勝して賞金をもらったりなどもできると思うので、

ゲームが得意だったり好きな人はこの分野で稼ぐのも一つの手だと思います。

まとめ

仮想通貨といえど、様々な稼ぎ方が存在します。なので、仮想通貨で稼ぐことは誰でもできるんですね。

誰でもできるチャンスをあとはあなたが掴むかどうかの問題です。

市場はあるんですから攻めるべきだと思います。

 

【1000人限定EAシステム完全無料】

何もしなくても自動的に毎日利益が生み出せるFXの自動売買EAシステム

詳細はこちらから

LINE